m's 旅行記

9月〜毎週月曜日、水曜日、土曜日に更新! 鉄道、バス、飛行機レビューやホテルレビューなどを投稿していきます。

快適すぎ‼︎ A350 ルフトハンザ プレミアムエコノミー 関空→ミュンヘン 搭乗記

f:id:makoto1002:20200218091246j:image

皆さんこんにちは!!

今回は関西国際空港→ミュンヘン国際空港までスターアライアンスに加盟しているルフトハンザ ドイツ航空を使って向かいましたので搭乗レビューを書かせて頂きます。

ルフトハンザ航空はドイツのフラッグシップキャリアでANAと同じスターアライアンスに加盟しています。なのでANAのマイルを貯めることも可能です。日本だと東京、関空、セントレアに就航しています。関西空港にはデイリーでミュンヘンに飛ばしています。

今回の機材はA350で最新の機材となっています。クラスはビジネスクラスとプレエコ、エコノミークラスの3クラス制となっていて今回はプレミアムエコノミークラスを利用しました。エコノミークラスの料金に53000円の追加で利用可能です。

f:id:makoto1002:20200218065413j:image

関西国際空港の第一ターミナルにやってきました。ルフトハンザ 航空は第一ターミナルからの出発です。

f:id:makoto1002:20200218065450j:image

関西空港の第一ターミナルの国際線のチェックインカウンターなどは4階なので4階へ向かいます。

f:id:makoto1002:20200218065636j:image

国際線の出発ロビーにやってきました。

f:id:makoto1002:20200218065741j:image

ルフトハンザ 航空はBカウンターを利用しています。チェックインと荷物を預けます。

ルフトハンザ 航空はオンラインチェックインにも対応しておりオンラインで事前にチェックインしておくとスムーズに進めるのでお勧めです。

ファーストクラスのレーンもありましたがファーストクラスの座席はありませんでした。

f:id:makoto1002:20200218070206j:image

それではチェックインも終わらせ、荷物も預けましたので出国、保安検査を抜けて制限エリア内に入ります。

f:id:makoto1002:20200218090347j:image

出国審査、保安検査を抜けて制限エリア内に入りました。関西空港の制限エリア内も多くの免税店が並んでおり充実しています。

f:id:makoto1002:20200218090751j:image

関西空港の第一ターミナルは北ウイングと南ウイングに分かれており本館からどちらかのウイングに向かう必要があります。今回は北ウイングからの出発ですのでシャトル列車で北ウイングへ向かいます。

f:id:makoto1002:20200218091718j:image

北ウイングに到着!!

ANA LOUNGEも北ウイングにあり、ルフトハンザ 航空のビジネスクラスを利用する人や上級会員の方はANA LOUNGEを使えます。同じアライアンスですからね!

プレミアムエコノミークラス利用では使えません。

ANA LOUNGEの紹介はYouTubeの方で行ってますのでこちらでは省略。

f:id:makoto1002:20200218091609j:image

搭乗ゲートの前までやって来ました。

今回は5番搭乗ゲートからの出発です。

約12時間の長距離フライトです。。

f:id:makoto1002:20200218091814j:image

それでは搭乗開始となりましたので乗り込んでいきましょう!!

プレミアムエコノミークラス利用でもエコノミークラスのレーンから搭乗します。

f:id:makoto1002:20200219081348j:image

それでは分かれ道です。今回は右へ進みます。
f:id:makoto1002:20200219081630j:image

こちらがプレミアムエコノミークラスの座席です。

2-3-2の座席配置となっています。
f:id:makoto1002:20200219081511j:image

2人掛けの座席はこんな感じ。グレーの座席でカッコいいですね。後方の座席はエコノミークラスの座席で3-3-3の座席配置となっています。
f:id:makoto1002:20200219081608j:image

今回の座席です。肘置きも付いていて立派な座席です。この座席なら余裕でいけちゃいます。
f:id:makoto1002:20200219081805j:image

今回の機材はA350-900で最新の機材となっています。関西空港には多くのA350が就航しています。
f:id:makoto1002:20200219081823j:image

前の座席ポケットに水とスリッパが用意されてました。スリッパは長距離フライト時の必須アイテム。
f:id:makoto1002:20200219081736j:image

座席の上には枕が!
f:id:makoto1002:20200219081612j:image

ブランケットも用意されています。
f:id:makoto1002:20200219081441j:image

アメニティーセットも用意されてました。
f:id:makoto1002:20200219081640j:image

中身は耳栓、歯ブラシ、アイマスク、フェイスシートです。これらのサービスでエコノミークラスと差別化されています。
f:id:makoto1002:20200219081634j:image

テーブルはインアームタイプのテーブルです。
f:id:makoto1002:20200219081751j:image

取り出すとこんな感じ。

大きくて使い勝手のいいテーブルでした。

f:id:makoto1002:20200219081835j:image

リクライニングのボタン、レッグレストのボタンです。
f:id:makoto1002:20200219081748j:image

リクライニングは深く倒れますがもちろんフラットにはなりません。
f:id:makoto1002:20200219081418j:image

ヘッドレスト付きの枕もついています。

ルフトハンザ のロゴとプレエコのロゴ入りです。
f:id:makoto1002:20200219081812j:image

フットレストは一列目の座席なのでありませんがレッグレストは設置されています。
f:id:makoto1002:20200219081317j:image

前後間隔もこれぐらいです。十分広いので快適に長時間フライトを堪能できます。
f:id:makoto1002:20200219081757j:image

天井には読書灯が設置されています。
f:id:makoto1002:20200219081437j:image

各座席にUSBポートが設置されています。
f:id:makoto1002:20200219081535j:image

リモコンも付いてます。
f:id:makoto1002:20200219081741j:image

モニターは一列目の座席なので肘置きのところから取り出すタイプでした。タッチパネル式モニターです。
f:id:makoto1002:20200219081312j:image

日本語対応でメニューはこんな感じ。
f:id:makoto1002:20200219081539j:image

A350の特徴でもある機外カメラです。 

A350やA380に搭載していますね。
f:id:makoto1002:20200219081709j:image

フライトマップです。かなりの長距離フライトです。ヨーロッパは遠いですね。
f:id:makoto1002:20200219081357j:image

ウェルカムドリンクを頂きました。プレエコでもドリンクがあるとは知りませんでした。
f:id:makoto1002:20200219081515j:image

安全ビデオは皆で見るモニターに放映されます。
f:id:makoto1002:20200219081448j:image

フィンエアー が止まってました。あちらもA350です。フィンランドまでは10時間なのでドイツよりも近いですね。
f:id:makoto1002:20200219081444j:image

それでは関西空港を離陸!!

長いフライトの始まりです。
f:id:makoto1002:20200219081551j:image

こちらがプレミアムエコノミーの機内食メニューです。
f:id:makoto1002:20200219081603j:image

機内食は2回あります。1回目は和食or洋食となっています。
f:id:makoto1002:20200219081413j:image

離陸してすぐに機内食サービスが始まります。

まずはおつまみとドリンク。コーラをオーダー!
f:id:makoto1002:20200219081621j:image

そして今回は和食をオーダーしました。

しっかりとした陶器で提供されて味も美味しかったです。ドリンクはスパークリングワインをお願いしました。
f:id:makoto1002:20200219081353j:image

食後にはコーヒーを頂きました。
f:id:makoto1002:20200219081802j:image

機内誌を見て時間を潰します。免税品なども販売されていますよ。
f:id:makoto1002:20200219081644j:image

機内では有料ですがWi-Fiもあります。
f:id:makoto1002:20200219081700j:image

トイレに行く前にエコノミークラスの方から座席を眺めます。エコノミーはやはりかなり狭そうでした。満席なので余計にキツイ。。
f:id:makoto1002:20200219081712j:image

トイレはプレミアムエコノミーでもエコノミークラスと同じトイレを使うことになります。
f:id:makoto1002:20200219081320j:image

洋式トイレです。ウォシュレットなどはもちろんついていません。
f:id:makoto1002:20200219081423j:image

洗面台、石鹸も付いてます。
f:id:makoto1002:20200219081342j:image

紙コップもありました。アメニティーは何もありませんでした。
f:id:makoto1002:20200219081406j:image 

飛行機からの景色は絶景です。
f:id:makoto1002:20200219081335j:image

食事を食べ終えたら映画を楽しんだり、睡眠をとったりと各自それぞれです。映画の種類もかなり多かったです。詳しくは機内で見てください!!
f:id:makoto1002:20200219081556j:image

到着2時間前になると2回目の機内食サービスです。
f:id:makoto1002:20200219081654j:image

こちらは選択がなく全員同じです。

ご飯が少し硬かったですがまぁ仕方ないですね。
f:id:makoto1002:20200219081400j:image

関西空港から12時間。ミュンヘンの街が見えてきました。
f:id:makoto1002:20200219081808j:image

無事にミュンヘン国際空港に着陸しました。

流石はドイツ。ルフトハンザ の飛行機がたくさん止まってました。
f:id:makoto1002:20200219081409j:image

降機する前にこちらがビジネスクラスの座席です。

フラットシートで快適そうですね。
f:id:makoto1002:20200219081329j:image

A350は非常にカッコいい機材です。
f:id:makoto1002:20200219081844j:image

今回私は乗り継いでノルウェーに行くので荷物はノルウェーで受け取ります。
f:id:makoto1002:20200219081829j:image

EUに入国しました。EU圏内やシェンゲン協定を結んでいる国への移動なら出国する必要はないので楽ですね。
f:id:makoto1002:20200219081543j:image

今回はトランジットで時間があるのでミュンヘンの街まで出ることにしました。鉄道やバスがありますが今回はルフトハンザバスを使いました。
f:id:makoto1002:20200219081726j:image

ルフトハンザ のロゴ入りのバスです。

10€で市内まで運んでくれます。50分ぐらいです。
f:id:makoto1002:20200219081704j:image

無事にミュンヘンの街に到着。買い物や少し観光を楽しみました。今回はルフトハンザのプレミアムエコノミーで関空からドイツまで来ましたが非常に快適で長時間フライトにも関わらず疲れませんでした。プレミアムエコノミーはエコノミークラスに5万円ぐらいの追加で乗れるのでオススメです!!

YouTubeでも活動しておりブログとは違った視点からレビューしてます。

現地での観光記、施設紹介などはYouTubeで行なっています。

宜しければそちらもご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

ツイッターも更新していくので是非!!

http://twitter.com/mkt89307979

最後までご覧くださいましてありがとうございます!!それでは!!!!