m's 旅行記

9月〜毎週月曜日、水曜日、木曜日、土曜日に更新! 鉄道、バス、飛行機レビューやホテルレビューなどを投稿していきます。

1駅で終点⁉︎ 貸切状態のレアなN700系 こだま号 乗車記

f:id:makoto1002:20191105225250j:image

皆さんこんにちは!!

今回は博多駅→小倉駅までの1駅区間のみの運転となっている山陽新幹線こだま号に乗車しましたので紹介します。博多小倉間は福岡県内の1.2の都市同士ということでこの区間の需要がかなりあります。その為、博多小倉間で完結する新幹線も通勤時間帯には多く運転されています。また山陽新幹線のこだま号は基本的に700系レールスター、500系などの8両編成の車両で運転されますが、今回の博多発小倉行きのこだま号はN700系16両編成での運転でした。また山陽新幹線こだま号にはグリーン車は連結されてないことが多いのですがN700系16両編成が運用に入る場合は8.9.10号車はグリーン車として発売されます。

それ以外の普通車は全席自由席として発売されます。グリーン券も車内での購入となります。

f:id:makoto1002:20191105225308j:image

博多駅の新幹線改札までやってきました。博多駅は在来線はJR九州の管轄ですが新幹線の方はJR西日本の管轄となっています。その為、駅の雰囲気なども新幹線側の方はJR西日本らしいデザインとなっています。
f:id:makoto1002:20191105225223j:image

今回は博多駅22時48分発のこだま860号に乗車しました。小倉駅までは20分ほどの短い乗車時間です。この短い間でグリーン車に乗る人なんているんでしょうかね?笑
f:id:makoto1002:20191105225229j:image

この時間帯の山陽新幹線上り列車は小倉行き以外の運転はすべて終了しています。
f:id:makoto1002:20191105225238j:image

ホームに上がるとチラホラ人がいらっしゃいました。
f:id:makoto1002:20191105225257j:image

今回はN700系スモールAの車両でJR西日本所属の車両でした。
f:id:makoto1002:20191105225342j:image

8号車のグリーン車です。流石にグリーン車は誰も乗っていませんでした。N700系のこだま号小倉行きの表記は珍しいですね!!
f:id:makoto1002:20191105225217j:image

今回は先頭車両の16号車に乗車しました。
f:id:makoto1002:20191105225345j:image

もちろん自由席車両です。
f:id:makoto1002:20191105225311j:image

車内は3-2の座席配置となっています。

まさかの貸切状態となっていました。
f:id:makoto1002:20191105225339j:image

こちらが2人掛けの座席です。
f:id:makoto1002:20191105225318j:image

こちらが3人掛けの座席となっています。
f:id:makoto1002:20191105225220j:image

テーブルは背面テーブルとなっています。
f:id:makoto1002:20191105225246j:image

テーブルは大きめですが前後に動かしたりするようなことは出来ません。
f:id:makoto1002:20191105225214j:image

リクライニングは横のレバーで操作します。
f:id:makoto1002:20191105225243j:image

フルで倒しました。N700系の普通車のリクライニングはかなり倒すことが出来ます。また3人掛けのB席は他の座席よりも横幅が広いです。
f:id:makoto1002:20191105225348j:image

N700系の普通車には窓側の座席と車端部の座席にのみコンセントが設置されています。グリーン車は全席にコンセントが設置されています。

f:id:makoto1002:20191105230518j:image

車端部は全席にコンセントが付いています。

車内ではフリーWi-Fiも飛んでいて利用することもできます。
f:id:makoto1002:20191105225331j:image

N700系の普通車をこんなにもガラガラな状態で撮影出来たのは初めてだったので楽しかったです笑

人がいなさすぎて少し怖かったですけどね笑
f:id:makoto1002:20191105225315j:image

デッキに出てきました。N700系は全席禁煙となっていますが3.7.15号車には喫煙ルームが設置されています。10号車にも喫煙ルームが設置されていますがこちらはグリーン車の喫煙ルームとなっています。

N700系には自動販売機などは設置されていませんし、こだま号には車内販売などもありません。
f:id:makoto1002:20191105225334j:image

デッキはビジネス色強いN700系ならではのデザインとなっています。
f:id:makoto1002:20191105225325j:image

公衆電話も設置されています。テレホンカード専用の電話です。使ってる人を見たことありません。
f:id:makoto1002:20191105225305j:image

洗面台もしっかり設置されています。

石鹸も用意されているので設備は充実しています。
f:id:makoto1002:20191105225234j:image

洗面台の所にもコンセントが設置されています。
f:id:makoto1002:20191105225210j:image

トイレは男女兼用です。
f:id:makoto1002:20191105225301j:image

洋式トイレとなっています。ウォシュレットとかは特に付いておりません。
f:id:makoto1002:20191105225322j:image

博多駅を定刻で発車しました。

もちろん16号車は貸切でしたし、隣の15号車も貸切でした。流石に16両は超過供給ですよね。

f:id:makoto1002:20191105230746j:image

あっという間に小倉駅に到着となります。

博多駅を出て20分も掛からないので新幹線の凄さを実感しますね笑、JR九州の在来線特急でも1時間ほど掛かりますからね。博多小倉間だと新幹線の割引切符などもありますから高くもないです!!

f:id:makoto1002:20191105230743j:image 

終点の小倉駅に到着しました。

早朝、深夜にも色々と面白い運用がありますが今回紹介した博多発小倉行きの新幹線も中々面白い運用だと思います。貸切状態になるN700系の車内を体験することも中々出来ないので興味がある方は是非乗ってみてください!!

YouTubeでも活動しておりブログとは違った視点からレビューしてます。

現地での観光記、施設紹介などはYouTubeで行なっています。

宜しければそちらもご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

ツイッターも更新していくので是非!!

http://twitter.com/mkt89307979

最後までご覧くださいましてありがとうございます!!それでは!!!!