m's 旅行記

9月〜毎週月曜日、水曜日、木曜日、土曜日に更新! 鉄道、バス、飛行機レビューやホテルレビューなどを投稿していきます。

遅すぎる新幹線⁉︎ 山陽新幹線700系 こだま号 豪華普通車 乗車記

f:id:makoto1002:20191005180551j:image

皆さんこんにちは!!

今回は700系レールスター車両で博多駅→新大阪駅まで山陽新幹線を全区間乗り通しましたので紹介します。700系レールスター車両は山陽新幹線専用の車両で山陽新幹線こだま号&山陽新幹線内完結ひかりレールスター号で運用に就いています。
f:id:makoto1002:20191005180639j:image

博多駅にやって来ました。

この時間帯は各方面へ帰られる方で賑わっていました。
f:id:makoto1002:20191005180456j:image

こちらが列車編成図です。

8両編成のこだま号ですので上から4番目です。

1.2.3.7.8号車が自由席車両で4.5.6号車が指定席車両です。普通車のみでグリーン車の設定はありません。
f:id:makoto1002:20191005180516j:image

先発は小倉行きのこだま号でした!!
f:id:makoto1002:20191005180619j:image

先発の小倉行きのこだま号は500系での運用です。

博多駅で500系、700系、N700系が並びました!

この光景もあとどれくらい見れるのか…
f:id:makoto1002:20191005180528j:image

入選して来ました!!博多南駅からやって来た700系レールスター車両8両編成です。
f:id:makoto1002:20191005180502j:image

それでは乗車していきましょう!!
f:id:makoto1002:20191005180531j:image

700系レールスターの車両の8号車にはコンパートメント席が設置されています。こだま号の時は締め切り扱いになっており利用することは出来ません。ひかりレールスター号で運転されるときにのみ利用することが出来ます。
f:id:makoto1002:20191005180557j:image

こちらが普通車です。4.5.6.7.8号車の普通車はサルーンシートと呼ばれる座席で豪華な仕様となっています。2-2の座席配置でまるでグリーン車のようです!
f:id:makoto1002:20191005180604j:image

グリーン車のような座席ですが普通車です!!
f:id:makoto1002:20191005180641j:image

テーブルは背面テーブルです。
f:id:makoto1002:20191005180534j:image

大きさはそこそこ大きいですが前後に動かしたりするようなことは出来ません。
f:id:makoto1002:20191005180519j:image

肘置きも普通車にも関わらず設置されています。
f:id:makoto1002:20191005180632j:image

ドリンクホルダーも設置されています。
f:id:makoto1002:20191005180628j:image

リクライニングは横のボタンを押して操作します。
f:id:makoto1002:20191005180635j:image

フルで倒してみました。普通車にしてはかなり倒れるので長時間の乗車でもほとんど疲れません。
f:id:makoto1002:20191005180537j:image

座席が大きいのでプライベート感もかなりあります。山陽新幹線のこだま号は基本的に空いているのでとても快適です。

f:id:makoto1002:20191005223454j:image

各座席にコンセントはありませんが車端部のオフィスシートと名付けられている座席にはコンセントが設置されています。追加料金などは必要ありません。
f:id:makoto1002:20191005180615j:image

それではデッキを見てみましょう!!

車掌室は6号車に設置されています。
f:id:makoto1002:20191005180543j:image

デッキはこんな感じでかなり明るめです。
f:id:makoto1002:20191005180507j:image

多目的トイレも設置されています。
f:id:makoto1002:20191005180546j:image

中はもちろん広くて綺麗に保たれています。
f:id:makoto1002:20191005180500j:image

洗面台も設置されています。

石鹸はありませんでした。
f:id:makoto1002:20191005180622j:image

洗面台の所にもコンセントが設置されています。
f:id:makoto1002:20191005180608j:image

また700系には公衆電話も設置されています。
f:id:makoto1002:20191005180612j:image

カードタイプとなっていて硬貨は使えませんでした。今時テレホンカードを持ってる人は少ないですよね。
f:id:makoto1002:20191005180625j:image

列車名表示も時代を感じさせますよね!

登場当時はスマホなんてないので自分の乗ってる列車名を相手に伝える時などに必要ですもんね。
f:id:makoto1002:20191005180601j:image

博多駅を定刻で出発しました。ここから4時間38分の長旅が始まります。

f:id:makoto1002:20191005181126j:image

今回は博多駅の駅弁屋でこちらを購入しました。こだま号は車内販売がありませんので乗車駅で購入しておくことをお勧めします。自動販売機などもありませんのでご注意ください。

f:id:makoto1002:20191005181717j:image

小倉駅に到着です。博多小倉間での利用者はかなり多くいらっしゃいます。博多駅発車時点ではかなり混んでいましたが小倉駅に到着すると一気に降りられました。一気に車内は貸切状態になりました。

f:id:makoto1002:20191005195941j:image

博多駅から2時間弱で広島駅に到着しました。広島駅まで来てもまだ全体の半分に満ちてません。まだまだ先は長いです。。

広島駅で後続の列車と接続しました。

f:id:makoto1002:20191005215642j:image

広島駅を出発した後は爆睡をしてました。

やはり夜なので外の景色も見ることは出来ないですし、車内Wi-Fiもないので寝るのが最適だと思います。気付けば列車はもう姫路駅までやって来てました。ここまで来ればゴールは目の前です。後は西明石駅、新神戸駅に止まり終点の新大阪駅の順に止まっていくのみです!!

f:id:makoto1002:20191005222402j:image

いよいよ最後の停車駅の新神戸駅です。

この駅を出ると次は終点の新大阪駅に到着します。

f:id:makoto1002:20191005224012j:image

博多駅から4時間40分。終点の新大阪駅に到着しました。ここまではかなり長かった……

やはり、いくら快適なサルーンシートでも5時間近い乗車はかなり疲れました笑

バリ得こだまなどの企画切符を使えばかなり安く行けるとはいえしんどいですね笑

ですが試してみる価値は十分にあると思うので興味のある方は是非使ってみてください!!

YouTubeでも活動しておりブログとは違った視点からレビューしてます。

現地での観光記、施設紹介などはYouTubeで行なっています。

宜しければそちらもご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

ツイッターも更新していくので是非!!

http://twitter.com/mkt89307979

最後までご覧くださいましてありがとうございます!!それでは!!!!