m's 旅行記

9月〜毎週月曜日、水曜日、木曜日、土曜日に更新! 鉄道、バス、飛行機レビューやホテルレビューなどを投稿していきます。

160キロは出さない!?京成イブニングライナー 乗車記

f:id:makoto1002:20190922195839j:image

皆さんこんにちは!!

今回は京成電鉄のイブニングライナーに乗車して上野駅→成田空港駅まで向かいましたので紹介します。京成電鉄の主役と言えば在来線最速160キロ運転をするスカイライナーですが通勤時間帯には同じ車両を使用してモーニングライナー、イブニングライナーが運転されています。スカイライナーは青砥駅から北総線、成田スカイアクセス線を経由して成田空港へ向かいますがモーニングライナー、イブニングライナーは青砥駅からも京成本線を使用して成田空港へ向かいます。なのでスカイライナーよりは所要時間も要しますし160キロ運転も行いません。
f:id:makoto1002:20190922175732j:image

上野駅にやってきました。上野は東京の下町で個人的にはとても好きな街です。昼夜問わず多くの人で賑わっています。
f:id:makoto1002:20190922175736j:image

京成電鉄の始発駅の上野駅です。

上野公園のすぐ下に駅はあります。

f:id:makoto1002:20190922175729j:image

券売機でライナー券を購入します。
f:id:makoto1002:20190922175850j:image

こちらが路線図です。青砥駅まではスカイライナーもイブニングライナーも同じ京成本線を走りますが青砥駅からイブニングライナーは京成本線を経由します。
f:id:makoto1002:20190922175745j:image

ライナー料金ですがスカイライナーは1300円近く必要ですがイブニングライナーは410円で利用することが出来ます。所要時間はスカイライナーより要しますがその分ライナー料金はかなり安いです。全席指定席ですのでライナー券を購入しましょう。

f:id:makoto1002:20190922175657j:image

改札機を通り中へ入ります。
f:id:makoto1002:20190922175635j:image

ライナーは1.2番線からの出発です。
f:id:makoto1002:20190922175620j:image

ホームに降りてきました。意外と人が少なくガランとしています。
f:id:makoto1002:20190922175632j:image

イブニングライナーは8両での運転ですがドア扱いは2.3号車のみです。ライナー券のチェックがありますのでドアは2箇所しか開けません。なので6号車を指定していても一旦2.3号車から乗り込まないといけないです。
f:id:makoto1002:20190922175607j:image

スカイライナーは日暮里駅を出ると成田空港までノンストップですがイブニングライナーは青砥、船橋などの主要駅に停車します。
f:id:makoto1002:20190922175623j:image

乗車口で並んで待ちます。
f:id:makoto1002:20190922195531j:image

スカイライナーの車両が入線してきました。かなりカッコいいロゴですよね〜
f:id:makoto1002:20190922175613j:image

到着後車内清掃が行われるのでしばらく待ちましょう。

f:id:makoto1002:20190922183943j:image

フルカラーの行先表示器もかっこいいですよね〜!!号数表示はなかったです。

f:id:makoto1002:20190922175857j:image

2.3号車のドアの前にはこのように係りの方が立っていて全員のライナー券の確認を行います。

ライナー券を提示して車内に入りましょう!

f:id:makoto1002:20190922194722j:image

車内に入りました。私は6号車を予約しました。2-2の座席配置となっていて普通席のみで特別席などの上級設備はありません。
f:id:makoto1002:20190922183852j:image

こちらが今回の座席です。
f:id:makoto1002:20190922183905j:image

後方から眺めます。この日は日曜日でしたが乗車率はそこそこ高かったです。
f:id:makoto1002:20190922183855j:image

テーブル背面には車内の案内図が載っています。自動販売機は4号車に、洗面台やトイレなどは5号車に用意されています。
f:id:makoto1002:20190922183901j:image

テーブルは背面テーブルとなっていて大きさはそこそこあります。前後に動かしたりは出来ません。
f:id:makoto1002:20190922183909j:image

icカードの注意事項について書いていました。

外国人向けですよね。
f:id:makoto1002:20190922183835j:image

マガジンラックも付いています。
f:id:makoto1002:20190922183921j:image

リクライニングは横のレバーで操作します。
f:id:makoto1002:20190922183927j:image

フルで倒してみました。かなり倒れます。
f:id:makoto1002:20190922183925j:image

座席のカバーにもスカイライナーのロゴが入っていてカッコいいです。
f:id:makoto1002:20190922183859j:image

スカイライナーは全席にコンセントが付いています。これはかなり有難いですよね〜!

車内ではWi-Fiも使えましたよ!
f:id:makoto1002:20190922183849j:image

座席自体は薄めですが思ってた以上なら快適でした。1時間の乗車なら十分すぎる座席だと思いました。

f:id:makoto1002:20190922194710j:image

車内の前方と後方にはフルカラー表示のモニターが設置されています。とても見やすくて良いと思います。各航空会社が使ってるターミナルの案内もされていました。
f:id:makoto1002:20190922183936j:image

各車両の客室にはスーツケースなどの大きな荷物を置くことが出来るスペースも用意されていました。さすが空港特急ですね!!
f:id:makoto1002:20190922183916j:image

トイレ、洗面台は5号車にのみ設置されています。車椅子対応の多機能トイレも設置されています。
f:id:makoto1002:20190922183932j:image

男女兼用の洋式トイレ、男性専用のトイレも設置されています。
f:id:makoto1002:20190922183833j:image

洗面台は白を基調としたスタイリッシュなデザインとなっています。石鹸も用意されており、コンセントも設置されていました。
f:id:makoto1002:20190922183913j:image

4号車には飲み物の自動販売機が設置されています。スカイライナーもイブニングライナーもモーニングライナーも車内販売はありませんのでご注意を。

f:id:makoto1002:20190922184421j:image

上野駅を出てすぐに日暮里駅に停車します。

スカイライナーだと日暮里駅を出ると空港第2ビル駅までノンストップですがイブニングライナーなのでこの先も青砥駅などに停車していきます。今回は夜間乗車で景色も見えませんが昼間などは東京の下町を走るスカイライナーは中々爽快でカッコいいですよ〜

f:id:makoto1002:20190922191044j:image

船橋駅に到着です。この駅も多くの降車がある駅でした。この駅を出ると八千代台、佐倉、成田の順で止まっていきます。

f:id:makoto1002:20190922194515j:image

成田駅に到着しました。この駅は成田駅であって成田空港駅ではありません。間違えて降車しないようにご注意下さい。

f:id:makoto1002:20190922195522j:image

上野駅から1時間10分で終点の成田空港駅に到着しました。第2ターミナル&第3ターミナルにお越しの方は終点の一つ前の空港第2ビル駅で降りてください!!

今回は京成電鉄のイブニングライナーの紹介でしたがいかでしたでしょうか?

非常に快適な車両でお勧めできる列車です!

成田空港を使う際は是非利用してみてください!

YouTubeでも活動しておりブログとは違った視点からレビューしてます。

現地での観光記、施設紹介などはYouTubeで行なっています。

宜しければそちらもご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

ツイッターも更新していくので是非!!

http://twitter.com/mkt89307979

最後までご覧くださいましてありがとうございます!!それでは!!!!