m's 旅行記

9月〜毎週月曜日、水曜日、木曜日、土曜日に更新! 鉄道、バス、飛行機レビューやホテルレビューなどを投稿していきます。

絶滅種!E5系 はやて号 グリーン車 乗車記

f:id:makoto1002:20190817065225j:image

皆さんこんにちは!!

今回はJR東日本、東北新幹線のはやて号に盛岡駅→新青森駅まで乗車したので紹介します。

はやて号はかつては東北新幹線の最速達列車として活躍していましたがE5系が登場して以降、はやぶさ号がエース的な役割になり、はやて号はどんどんと本数が少なくなってきました。

既に定期列車としては首都圏には乗り入れておらず、2019年現在 盛岡駅→新函館北斗駅の下り1本、新函館北斗駅→盛岡駅、仙台駅の上り2本のみしか定期運用が残っていません。

今回乗車した はやて号は盛岡駅始発新函館北斗行きの1番列車でE5系が運用に就いています。

今回はグリーン車に乗車しました。はやて号、はやぶさ号の違いは速度です。はやぶさ号は320キロ運転をしますがはやて号は275キロ運転です。

f:id:makoto1002:20190817070038j:image

盛岡駅にやって来ました。

早朝なので人はかなり少ないですね〜
f:id:makoto1002:20190817070158j:image

改札内に入りました。改札内の人の量もかなり少なくて快適ですね!!
f:id:makoto1002:20190817070102j:image

今回は盛岡駅6時54分発はやて93号 新函館北斗行きに乗車します。E5系なので10両編成での運転でグランクラス車両も付いていますがはやて号ではグランクラスはシートサービスのみとなっていてアテンダントさんによる軽食サービス、飲み物サービスなどは一切ありません。

その代わり通常のグランクラス料金よりも少し安めに料金が設定されています。今回はグリーン車に乗車しましたので9号車に乗車することになります。
f:id:makoto1002:20190817070002j:image

ホームに上がりました。東京方面の上りホームはそれなりに人が多かったですが下り方面の人は全然居ませんでした。正直、盛岡駅始発なのでグリーン車やグランクラスにする必要はないと思います。はやて号は全席指定席ですので自由席はございません。
f:id:makoto1002:20190817070021j:image

盛岡駅以北は東北新幹線は本数が一気に少なくなります。はやぶさ号なども1時間に1本ぐらいしかないので乗り遅れたりすると大変ですよね〜
f:id:makoto1002:20190817070120j:image

グリーン車は9号車に設定されています。
f:id:makoto1002:20190817070130j:image

6時45分ごろ、新青森駅方面より入線して来ました。10両編成はやて93号です。
f:id:makoto1002:20190817070045j:image

はやて号の幕も今やほとんど見れませんよね。

はやて93号はいわて沼宮内駅のみ通過となっていて二戸駅以降は終点の新函館北斗駅まで各駅に止まります。いわて沼宮内駅のみ通過なのは何か理由があるのでしょうかね?
f:id:makoto1002:20190817070033j:image

それではドアが開いたので乗車していきます。

グリーンマークもいい雰囲気を醸し出していますよね。個人的にE5系のグリーン車はJR東日本で一番快適だと思います。
f:id:makoto1002:20190817070126j:image

グリーン車へのドアはとても重厚で良いですよね〜、テンションも上がります。
f:id:makoto1002:20190817070012j:image

こちらがグリーン車の客室です。

2-2の座席配置となっていて暖色系ライトも使用していてとてもいい雰囲気です。
f:id:makoto1002:20190817070030j:image

今回はこちらの座席を予約しました。

進行方向に向かって右側の座席です。
f:id:makoto1002:20190817070113j:image

テーブルは背面テーブルとなっています。

フックも付いたおり小物などを掛けておくことも可能です。
f:id:makoto1002:20190817070005j:image

テーブルはとても大きくて前後に動かして位置を調整することも可能です。
f:id:makoto1002:20190817070203j:image

インアームテーブルも設置されています。

背面テーブルと同時に使うことも可能です。
f:id:makoto1002:20190817070123j:image

ドリンクホルダーも設置されています。
f:id:makoto1002:20190817070255j:image

肘置きもとても立派でN700系16両編成のグリーン車並みに素晴らしいです。
f:id:makoto1002:20190817070110j:image

リクライニング、レッグレストは電動となっています。
f:id:makoto1002:20190817070018j:image

リクライニングをフルに倒してレッグレストをフルで起こすとこんな感じになります。

個人的にはフットレストの方が好きですがこれはこれで良いと思います。
f:id:makoto1002:20190817070328j:image

枕は可動式となっていて上下に動かして位置を調整することが可能です。読書灯も設置されています。
f:id:makoto1002:20190817070015j:image

グリーン車は全席にコンセントが付いています。普通車に関しましてはU1編成→U28編成までは窓側の座席、車端部の座席にのみ付いていますがU29編成以降は普通車も全ての座席にコンセントが付いています。
f:id:makoto1002:20190817070049j:image

とてもプライベート感があって良いグリーン車だと思います。
f:id:makoto1002:20190817070027j:image

グリーン車の乗客にはブランケットの貸し出しが行われています。
f:id:makoto1002:20190817070134j:image

フルカラーの電光掲示板を搭載していて見やすくて良いと思います。
f:id:makoto1002:20190817070059j:image

デッキにやって来ました。9号車と10号車の間のデッキなどはグリーン車とグランクラスの乗客の共用スペースとなっています。ここにあるトイレはかなり素晴らしいです。
f:id:makoto1002:20190817070138j:image

車椅子対応で中はかなり広くて清潔感もあります。E7系などになるとこの部分のトイレはもっと設備が整っています。
f:id:makoto1002:20190817070041j:image

男女共用のトイレも設置されています。
f:id:makoto1002:20190817070107j:image

中はウォシュレット機能付きでかなり設備が整っていると思います。
f:id:makoto1002:20190817070008j:image

洗面台はJR東日本らしいデザインとなっています。石鹸、温風装置も付いています。
f:id:makoto1002:20190817070024j:image

洗面台のところにはコンセントも設置されています。
f:id:makoto1002:20190817070117j:image

定刻に盛岡駅を発車しました。

ここから新青森駅まで1時間の乗車です。

f:id:makoto1002:20190817070811j:image

発車して10分ほどすると唯一の通過駅、いわて沼宮内駅を通過します。なぜかはやて93号はこの駅だけ通過します。この駅から北海道方面への需要は少ないのでしょうか?

f:id:makoto1002:20190817071530j:image

二戸駅に到着です。この駅からの乗車はありませんでした。

f:id:makoto1002:20190817072618j:image

盛岡駅から30分。八戸駅に到着です。

僕の中ではやて号と言えば八戸行きというイメージがかなり強いです笑

新青森開業もかなり前ですからねぇ。時間が経つのは本当に早いですよね。。

今では八戸駅発着の新幹線はありませんよね。

f:id:makoto1002:20190817075245j:image

盛岡駅を出て1時間で新青森駅に到着です。

今回はこの駅で下車します。

f:id:makoto1002:20190817075426j:image

この後、はやて号は奥津軽いまべつ駅、木古内駅、新函館北斗駅の順に各駅に止まっていきます。新青森駅⇄新函館北斗駅間は2駅しかありませんが青函トンネルを抜けるのに時間がかかるため1時間ほど所要時間がかかります。

f:id:makoto1002:20190817075500j:image

今回、久しぶりにE5系のグリーン車に乗車しましたがやはりとても快適で素晴らしいグリーン車だと思いました。N700系に乗り慣れてる身からするとやはりJR東日本の新幹線に乗ると新鮮な気分になるので乗っててとても楽しいです!

皆さんも是非、E5系のグリーン車に乗ってみてください!!

YouTubeでも活動しておりブログとは違った視点からレビューしてます。

宜しければそちらもご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

ツイッターも更新していくので是非!!

http://twitter.com/mkt89307979

最後までご覧くださいましてありがとうございます!!それでは!!!!