m's 旅行記

9月〜毎週月曜日、水曜日、木曜日、土曜日に更新! 鉄道、バス、飛行機レビューやホテルレビューなどを投稿していきます。

列車らしくない!?885系 白いかもめ号 グリーン車はヤバイ!

f:id:makoto1002:20190811192422j:image

皆さんこんにちは!!

今回はJR九州の885系、特急かもめ号のグリーン車に乗車しましたので紹介します。

かもめ号は博多駅⇄長崎駅を結んでいる特急でJR九州の顔とも言える特急列車です。使用車両は白いかもめ号と呼ばれている885系、もしくは黒いかもめ号と呼ばれている787系のどちらかです。885系は6両、787系は8両なので輸送力は787系の方が上回ってます。787系はグリーン個室、デラックスグリーン席など設備も豊富ですが885系は普通車とグリーン車の2クラス制となっています。一般的な特急列車ですね!!

885系は車両の軽量化が図られており787系よりも高速で走行出来ます。そのため肥前山口駅には787系は通過しますが885系は停車するようになっています。どちらの車両が運用に入るかはJR九州のサイトで確認できますのでそちらをご覧ください!!

今回は長崎駅→博多駅までグリーン車に全区間乗車しました!!
f:id:makoto1002:20190811192407j:image

長崎駅にやって来ました。

長崎駅はとても立派な駅舎で駅直結のショッピングモールなどではお土産などが全て揃います。駅弁屋もありますよ〜f:id:makoto1002:20190811192442j:image

長崎駅では自動改札機が導入されています。

ICOCA、Suicaといった交通系icカードも使用できますが利用可能区間が限られています。長崎駅→博多駅までは通しでicカードは使えないので紙のタイプの切符を購入してください!!
f:id:makoto1002:20190811192521j:image

4番線からの出発でした。折り返し運転の為、車内清掃が行われます。885系のグリーン車は長崎駅寄り1号車の半室です。その為、1号車に限っては乗降口が車両中央に設置されています。グリーン車の客室はグリーン車の乗客しか入室できない構造になっています!!

これはかなり良いですよね!!
f:id:makoto1002:20190811192506j:image

JR九州の特急はこういう風に車両にロゴが入っていますがかもめ号はそのまま鳥のカモメが描かれています。かもめと言えばやはり885系の白いかもめ号ですよね〜
f:id:makoto1002:20190811192501j:image

それでは行き先表示も博多行きに変わりましたので乗車します。グリーンマークが控えめに表示されています。1号車の半室は普通車指定席となっています。
f:id:makoto1002:20190811192457j:image

こちらが車内の案内図です。

6両で運転され5号車には飲み物の自動販売機が設置されています。車内販売、ワゴン販売はありませんので事前に購入してから乗車してください!! 車椅子対応の多目的トイレは2号車に設置されています。
f:id:makoto1002:20190811192439j:image

それではグリーン車の客室に入ります。

ここから先はグリーン券を持ってない人は立ち入り禁止です。
f:id:makoto1002:20190811192429j:image

入るとすぐに客室かと思いきやこのようなスペースがあります。ここはミニロビーとなっていて携帯電話で通話をしても良い区画となっています。ここにはオーブントースターも設置されてましたが何のためにあるのかは謎です笑
f:id:makoto1002:20190811192538j:image

グリーン車の乗客専用のお手洗いは1つ用意されています。男女兼用の洋式トイレです。
f:id:makoto1002:20190811192419j:image

中はとても清潔に保たれていて白を基調としたデザインで良いと思います。ウォシュレットなどは流石に付いていませんでした。
f:id:makoto1002:20190811193009j:image

非常用のボタンも設置されています。
f:id:makoto1002:20190811192433j:image

洗面台はこのようにスタイリッシュなデザインとなっています。石鹸もしっかりと用意されています。それでは客室に入ります。
f:id:makoto1002:20190811192527j:image

こちらがグリーン車の客室です。

1-2の座席配置となっていて縦に4列、計12席のプラミアムな空間が広がっています。まるでオフィスのようなグリーン車ですよね〜
f:id:makoto1002:20190811192353j:image

こちらが2人掛け座席です。とてもおしゃれですよね〜
f:id:makoto1002:20190811192454j:image

そしてこちらが1人掛けの座席です。

今回は1人掛けの座席を予約しました。
f:id:makoto1002:20190811192425j:image

テーブルは固定されていて半面で使用することも可能です。
f:id:makoto1002:20190811192451j:image 

パタンと展開させると両面で使用することが可能です。大きさはかなり小さくてお弁当を置くのが精一杯です。さらに座席の前後間隔がかなり広くてテーブルまでかなりの距離があります。

f:id:makoto1002:20190811192611j:image

リクライニングはこの青いレバーで操作します。
f:id:makoto1002:20190811192530j:image

フルで倒してもこれぐらいしか倒れません。

グリーン車の割には全然倒れませんが元々ある程度は角度がついているのでまぁ快適です。
f:id:makoto1002:20190811192412j:image

窓側にはコンセントが設置されています。

車端部の座席には全席にコンセントが設置されています。
f:id:makoto1002:20190811192628j:image

網棚は飛行機のようなタイプとなっています。

これはカッコいいですよね〜
f:id:makoto1002:20190811192534j:image

ライトも間接照明でとてもいい雰囲気を醸し出しています。787系のグリーン車とは車内の明るさなども含め対照的ですよね〜
f:id:makoto1002:20190811192517j:image

電光掲示板は前方の上部に設置されています。

長崎駅発車時点では貸切でした!!
f:id:makoto1002:20190811192510j:image

定刻で長崎駅を発車しました。

ここから博多駅まで2時間の旅の始まりです。

長崎駅を出るとすぐ隣の浦上駅に停車します。

f:id:makoto1002:20190811193050j:image

浦上駅を出ると諫早駅に止まります。

885系は素晴らしい性能なのでかなりのスピードで沿線を走りますが今回は夜でしたのでそこまで景色を楽しめませんでした。

f:id:makoto1002:20190811195127j:image

今回は長崎駅前の店舗で駅弁を購入しました。

一日3つ限定の鯨すき弁当です。

1500円近くと割と高めですが美味しかったです。

今回は夜だったので景色は特に何も見えずひたすら寝てました。

f:id:makoto1002:20190811210852j:image

気がつくと最後の停車駅の二日市駅に到着です。知らない間にグリーン車の乗客が数名増えていました。この駅を出ると10分で終点の博多駅に到着します。

f:id:makoto1002:20190811222837j:image

長崎駅から2時間で終点の博多駅に到着しました。やはりグリーン車はとても快適でした!!

隣には787系のきらめき号が停車していました。今回は885系のグリーン車に全区間乗車しましたがいかがでしたでしょうか??

特急かもめ号はJR九州の看板的な特急列車ですので是非一度は利用してみてほしいです!!

885系か787系かどちらの車両が運用に就いているかについてはJR九州のサイトで確認できますので確認してみてください!!

YouTubeでも活動しておりブログとは違った視点からレビューしてます。

宜しければそちらもご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

ツイッターも更新していくので是非!!

http://twitter.com/mkt89307979

最後までご覧くださいましてありがとうございます!!それでは!!!!