m's 旅行記

9月〜毎週月曜日、水曜日、木曜日、土曜日に更新! 鉄道、バス、飛行機レビューやホテルレビューなどを投稿していきます。

前日予約でも安い!東京⇄大阪 格安夜行バス 乗車記

f:id:makoto1002:20190818002035j:image

皆さんこんにちは!!

今回は東京→大阪を夜行バスを使って移動しましたので紹介します。今回はアジサイ観光を利用しました。繁盛期でしたが前日予約で6000円で取ることが出来ました。非常に安いと思います。大阪東京間は高速バス業界が価格競争を繰り広げていて閑散期などになりますと片道2000円で行けたりもします。
f:id:makoto1002:20190818002145j:image

東京都内から高速バスに乗るところはいくつかあります。バスタ新宿、東京駅鍛冶場駐車場..etc。今回は池袋のサンシャインシティーからの出発でした。JRや西武鉄道の池袋駅から歩いて15分ほどの所ですので時間には余裕を持ってくることをお勧めします。色んな方面のバスが発着していて高速バスに乗り慣れてない人からすると少し迷うと思いますが案内係の人も大勢いますのでその方たちに聞けば何とかなります!!
f:id:makoto1002:20190818002202j:image

池袋駅では西武東口の出口から出てください。

サンシャインシティー方面への行き方などが随所随所で表示されているのでそれを頼りに行くかマップアプリなどを使えば簡単に行けます。
f:id:makoto1002:20190818002142j:image

サンシャインシティーまでやってくるとバスターミナルに向かうだけです。このような看板があるのでこれに沿って向かいます。
f:id:makoto1002:20190818002135j:image

こちらがサンシャインシティーバスターミナルの図です。バスタ新宿などに比べるととてもコンパクトで分かりやすいですよね。
f:id:makoto1002:20190818002044j:image

室内の待合室はこんな感じでバスの発車ラッシュ時間になるととても混み合っているのであまりここで待つのはお勧めしません。
f:id:makoto1002:20190818002121j:image

ターミナルにはトイレや自動販売機は設置されています。
f:id:makoto1002:20190818002220j:image

こちらがバスの出発口です。池袋サンシャインシティーバスターミナルはこの出発口で待っていても構わないそうなので室内で待つよりはここで待つ方が人も少なく良いと思いますよ。
f:id:makoto1002:20190818002129j:image

モニターがあるので自分のバス会社、時刻、行き先を確認してどの出発口から出発するのか確認しておいて下さい。今回は24時20分発AJ010便に乗車します。今回は終点のりんくうタウン駅まで乗車します。途中停留所で降りても終点まで乗っても料金は同じ6000円でした。
f:id:makoto1002:20190818002022j:image

10分前にバスは到着しました。アジサイ観光だけあってピンク色の車体にアジサイの絵が描かれていました。
f:id:makoto1002:20190818002027j:image

船橋、池袋駅⇄新今宮、なんば、りんくうタウンを結んでいるバスみたいですね。梅田は経由しないそうです。
f:id:makoto1002:20190818002049j:image

大きな荷物などは下のトランクで預かってもらいましょう。貴重品や必要なものだけを車内に持ち込みます。バスは狭いので手軽な格好で乗り込むのが良いと思います。
f:id:makoto1002:20190818002056j:image

大阪東京間では色んなタイプのバスが走っていますが今回はとても安いバスですので2-2の観光バスタイプとなっています。JRバスなどでは

三列独立タイプや個室タイプのバスなど色々ありますが料金はかなり高く個人的な意見としてはそんなに高いバスに乗るなら新幹線を使うべきだと思います。やはり高速バスの一番良いところは値段の安いことであって豪華さは必要ではありません。

f:id:makoto1002:20190818002206j:image

前後間隔もとても狭いです。

LCCの飛行機よりかは広いですけどね笑
f:id:makoto1002:20190818002139j:image

予めブランケットは用意されています。
f:id:makoto1002:20190818002101j:image

フットレストも付いていました。
f:id:makoto1002:20190818002158j:image

テーブルなどはありませんがドリンクホルダーは設置されていました。このバスにはトイレは付いていませんでした。
f:id:makoto1002:20190818002149j:image

リクライニングをフルで倒すと思ってた以上に倒れました。まぁ前後間隔が狭いのでフルで倒すのはやめておいたほうがいいと思います。
f:id:makoto1002:20190818002155j:image

このバスにはUSBポートが付いていてスマホの充電などは可能でした。

f:id:makoto1002:20190818002713j:image

リーフレットが用意されているのでよく読んでおきましょう。車内でのマナーなどが書かれています。
f:id:makoto1002:20190818002829j:image

このバスはトイレがないので途中で3回サービスエリアに止まります。

東京→大阪の便だと、海老名、浜松、草津の順で止まります。大阪→東京の便だと逆の順で止まります。
f:id:makoto1002:20190818002718j:image

車内ではWi-Fiも利用することが出来てそれなりに快適でした。私は発車してすぐ眠りにつきましたけどね!!

f:id:makoto1002:20190818073059j:image

翌朝、定刻より10分早くなんばに到着しました。ここで大半の方が下車。りんくうタウンまで向かう人は5名ほどでした。

f:id:makoto1002:20190818082327j:image

新今宮、なんばを経由して終点のりんくうタウン駅に到着しました。今回は6000円というとても安い高速バスを利用しましたがまぁそれなりには快適でしたし値段を考慮すると文句は言えません。たまには高速バスを使ってみるのも良いかもしれないですね!!

てことで今回はアジサイ観光の大阪東京の夜行バスの乗車記でした!

皆さんも是非、アジサイ観光を使ってみてください!!

YouTubeでも活動しておりブログとは違った視点からレビューしてます。

宜しければそちらもご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

ツイッターも更新していくので是非!!

http://twitter.com/mkt89307979

最後までご覧くださいましてありがとうございます!!それでは!!!!