m's 旅行記

9月〜毎週月曜日、水曜日、木曜日、土曜日に更新! 鉄道、バス、飛行機レビューやホテルレビューなどを投稿していきます。

指定席満席!自由席は??783系 特急みどり号 乗車記

f:id:makoto1002:20190811093415j:image

皆さんこんにちは!!

今回はJR九州の特急みどり号に乗って博多駅より佐世保駅に向かいます。

783系はハイパーサルーンと呼ばれている車両でJR民営化後に初めて製造された車両です。最高速度は130キロで485系特急車両を置き換える目的で設計されました。現在は九州内で特急みどり、ハウステンボス、にちりんシーガイアとして活躍していますが間も無く引退することになっています。今回はそんな783系に乗車してきました!!

本来はグリーン車に乗る予定だったのですが乗り遅れてしまったので自由席で向かうことになりました笑

結果的には良かったので特に後悔もしていません。
f:id:makoto1002:20190811083029j:image

それでは改札内に入ろうと思います。

博多駅は新幹線はJR西日本管轄、在来線はJR九州が管轄しているので少し変な感じがしますよね笑
f:id:makoto1002:20190811083035j:image

改札内に入りました。

今回は4番線からの出発です。

博多駅構内は連休中ということで非常に多くの人で賑わっていました。博多駅は色々な特急列車が発車する駅です。
f:id:makoto1002:20190811083009j:image

ホーム上に自動販売機、売店があるので購入しておくことをお勧めします。車内には自動販売機はありますが車内販売、ワゴン販売などは行われていないのでご注意を。
f:id:makoto1002:20190811083012j:image

ホームに上がると既に停車中でした。

783系特急みどり号及びハウステンボス号です。途中の早岐駅までは連結状態で運転されます。早岐駅で分割されそれぞれの行き先へ向かいます。1.2.3.4号車がハウステンボス号、5.6.7.8号車がみどり号です。

f:id:makoto1002:20190811083016j:image

783系ハイパーサルーン車両は車両中央に乗降口があり客室がA室、B室に分かれています。

全国的に見ても珍しい構造となっています。

なので号車と室を確認してから乗車してください!!今回は7号車B室自由席に乗車します。
f:id:makoto1002:20190811083046j:image

こちらが普通車の客室です。

2-2の座席配置の通常の特急の座席です。
f:id:makoto1002:20190811083156j:image

今回はこちらの座席にします。

この日は普通車指定席、グリーン車は満席でしたが自由席はガラガラでした。。

連休とかは無理に指定席を取らず敢えて自由席にすることも一つの手です。連休などはあまり乗り慣れていない人が多いですからね!!
f:id:makoto1002:20190811083049j:image

座席チェックをしていきましょう!!

テーブルは背面テーブルとなっています。f:id:makoto1002:20190811083131j:image

前から取り出すタイプで大きさはそこそこ大きいですよ!!

前後に動かしたりするようなことは出来ません。

f:id:makoto1002:20190811083337j:image

リクライニングは横のレバーで操作します。
f:id:makoto1002:20190811083153j:image

フルで倒しました。気持ち程度にしか倒れません笑、まぁ倒れないよりかは全然マシなんですけどね笑
f:id:makoto1002:20190811083042j:image

フットレストは簡易的なものが付いています。

JR東海の在来線特急のやつよりも簡易的で棒が一本あるみたいな感じです笑

コンセントやフリーWi-Fiなどのサービスはありません。

f:id:makoto1002:20190811083349j:image

チケットホルダーも用意されています。

早岐駅⇄佐世保駅間は特急券が不要です。

なので佐世保駅までの特急券を購入しても表記は早岐駅までとなります。自由席のみが特急券不要となるので指定席を利用する際は特急券が必要となります。
f:id:makoto1002:20190811083025j:image

半室構造ですのでやはり静かです。

しかも空いているので快適以外のなにものでもありません。

f:id:makoto1002:20190811084157j:image

デッキ部分を見てみます。

この車両は車両中央に乗降口があるため、お手洗いなどは車両と車両の連結部にあります。
f:id:makoto1002:20190811084207j:image

女性用のトイレ
f:id:makoto1002:20190811084216j:image

男性用のトイレに分かれています。
f:id:makoto1002:20190811084211j:image

トイレ内は洋式トイレとなっています。

とても綺麗で清潔に保たれています。
f:id:makoto1002:20190811084200j:image

洗面台は黒を基調としたスタイリッシュなデザインとなっています。
f:id:makoto1002:20190811084154j:image

ゴミ箱もトイレ内に設置されています。

ウォシュレット機能などは流石にありませんでした。

f:id:makoto1002:20190811083644j:image

青空の下、博多駅を定刻で出発します。

ここから2時間近くの乗車時間となります。

f:id:makoto1002:20190811090014j:image

鳥栖駅に到着です。この駅で鹿児島本線と分かれます。つまり特急ゆふ号、ゆふいんの森号などとはこの駅までは同じところを走ってきました。

f:id:makoto1002:20190811090918j:image

天気が良くて田園地帯、遠くに見える山々など最高の景色が続きます。

f:id:makoto1002:20190811091904j:image

佐賀駅に到着です。

向かい側には787系の特急みどり号が停車してました。博多方面に向かう方もかなりいるみたいですね〜

f:id:makoto1002:20190811092525j:image

肥前山口駅に到着です。

長崎本線とはこの駅で分かれます。

この駅より先は単線になります。

f:id:makoto1002:20190811101108j:image

博多駅より1.5時間程度で早岐駅に到着です。

この駅で前4両のハウステンボス号とは切り離しを行います。さらに列車の進行方向が変わりますので座席を転換させたい人はさせてください。早岐駅→佐世保駅は10分ぐらいなので転換させる必要もなさそうですけどね笑

f:id:makoto1002:20190811102943j:image

博多駅より1時間50分程度で終点の佐世保駅に到着です。今回は自由席車両で来ましたがとても快適で良かったです!!

改めて連休時などは指定席じゃなくて自由席を予約する方が良いこともあるということを実感しました!!

てことで今回は特急みどり号の紹介でした!

783系もまもなく引退なので早いうちに乗っておくことをお勧めします!!

f:id:makoto1002:20190811113056j:image

ちなみに佐世保駅はJRの最西端駅となっています。

YouTubeでも活動しておりブログとは違った視点からレビューしてます。

宜しければそちらもご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

ツイッターも更新していくので是非!!

http://twitter.com/mkt89307979

最後までご覧くださいましてありがとうございます!!それでは!!!!