m's 旅行記

9月〜毎週月曜日、水曜日、木曜日、土曜日に更新! 鉄道、バス、飛行機レビューやホテルレビューなどを投稿していきます。

キハ85系 特急南紀号グリーン車で新宮へ向かうはずが、まさかの……

f:id:makoto1002:20190802195035j:image

皆さんこんにちは!!

今回はJR東海の特急ワイドビュー南紀号に乗車しましたので紹介します。南紀号は名古屋駅⇄新宮駅、紀伊勝浦駅を結ぶ特急列車で1日4往復運転されています。4往復のうち1往復は紀伊勝浦駅まで行かず少し手前の新宮駅発着です。

新宮駅⇄紀伊勝浦駅間はJR西日本の管轄ですので乗務員さんなどはJR西日本の方が担当します。今時珍しい2社間直通の列車です。

今回は名古屋駅→新宮駅まで新宮行きの南紀7号のグリーン車に乗車しました。

f:id:makoto1002:20190802192544j:image

名古屋駅にやって来ました。いつ来ても立派な駅舎だなぁと思います。

f:id:makoto1002:20190802192548j:image

名古屋駅はかなり人で混み合ってました。

それでは改札内に入ります。

f:id:makoto1002:20190802193153j:image

南紀号は関西本線の列車ですので12.13番線からの出発です。快速みえ号などと同じホームです。
f:id:makoto1002:20190802193146j:image

ホーム上には売店があります。南紀号には自動販売機はありますが車内販売などはありませんので乗車前に購入しておいて下さい。
f:id:makoto1002:20190802193141j:image

今回は19時47分発の新宮行きに乗車します。

新宮駅までは3.5時間ぐらいとかなりのロングラン特急となります。予定では23時過ぎには着く予定でした……。
f:id:makoto1002:20190802193138j:image

名古屋駅の乗車口案内は新幹線と同じものが使用されています。さすがJR東海ですよね〜

f:id:makoto1002:20190802195137j:image

19時42分ごろに列車は入線して来ました。

キハ85系4両編成です。
f:id:makoto1002:20190802195218j:image

南紀号のグリーン車は2号車の半室です。

あまり需要は無いみたいですので半室構造となっているのだと思います。
f:id:makoto1002:20190802195155j:image 

グリーンマークが大きくていいですよね〜

f:id:makoto1002:20190802200012j:image

それでは乗車します。グリーン車に入る時のワクワク感は何度乗っても消えません。
f:id:makoto1002:20190802195212j:image

こちらがグリーン車の客室です。

2-2の座席配置となっています。
f:id:makoto1002:20190802195242j:image

こちらがグリーン車の座席です。

正直に言うと普通車とあまり変わりませんよね笑

f:id:makoto1002:20190802195427j:image

ワイドビュー南紀号と言われているだけあって窓はかなり大きめにとられています。まぁ今回は夜なので景色は何も見えませんでしたけど笑
f:id:makoto1002:20190802195239j:image

テーブルは背面テーブルとなっています。
f:id:makoto1002:20190802195205j:image

テーブルはそこそこ大きいですが普通車と変わりません。前後に動かしたりするようなことも出来ません。
f:id:makoto1002:20190802195225j:image

インアームタイプのテーブルも用意されています。少し変な形ですが大きさはそこそこあります。お弁当を置く程度には余裕ですね〜
f:id:makoto1002:20190802195202j:image

リクライニングは横のボタンを押しながら後ろに倒します。
f:id:makoto1002:20190802195221j:image

フルで倒すとこれぐらい倒れます。

かなり倒れると思います。さすがグリーン車ですよね〜!
f:id:makoto1002:20190802195149j:image

枕などはありません。
f:id:makoto1002:20190802195232j:image

フットレストも装備しています。

こちらは靴を履いたまま使用する面です。
f:id:makoto1002:20190802195443j:image

反転させると靴を脱いで使用する面です。

N700系のフットレストに似てますがこちらは高さを調整したりするようなことは出来ません。
f:id:makoto1002:20190802195133j:image

上部にはこのように読書灯も設置されています。照準を変えることも出来ます。
f:id:makoto1002:20190802195229j:image

グリーン車の乗客にはブランケットのサービスがあります。数に限りがあるので一人一つまでとなっています。もちろん持ち帰りは不可です。
f:id:makoto1002:20190802195235j:image

カーテンは家のようなタイプで二重構造となっています。これはかなり豪華ですよね!!
f:id:makoto1002:20190802195158j:image

電光掲示板はかなり古いタイプとなっています。グリーン車の乗客は私含めて3名でした。かなり少ないですよね。。

この車両にはWi-Fiがありますがコンセントなどはありません。普通車もグリーン車もコンセントがないのでそこは残念な点ですね。

f:id:makoto1002:20190802200008j:image

デッキにやって来ました。

かなり広いですよね〜
f:id:makoto1002:20190802195941j:image

デッキには大きな荷物を置くことが出来るスペースも用意されています。
f:id:makoto1002:20190802200004j:image

洗面台もとてもシンプルですが石鹸は用意されています。
f:id:makoto1002:20190802195958j:image

トイレは洋式トイレとなっていて他の号車には多目的トイレも設置されていて車椅子を利用している方にも対応しています。
f:id:makoto1002:20190802195954j:image

トイレ内はかなり清潔に保たれています。
f:id:makoto1002:20190802195948j:image

飲み物の自動販売機も設置されています。

種類は少ないですけどね。
f:id:makoto1002:20190802200022j:image

ちなみにこちらが普通車の座席です。グリーン車同様ハイデッカー構造になっています。

フットレストも付いておりグリーン車との差異はほとんどありません。。

迷ったら普通車でいいかもしれません。JR東海の特急の普通車は基本的に快適ですからね!!

f:id:makoto1002:20190802200259j:image

今回は名古屋駅ホーム上のキオスクで名古屋名物の味噌カツ弁当を購入しました!!

1000円でしたがとても美味しかったですよ!!

f:id:makoto1002:20190802201842j:image

まもなく四日市駅に到着です。この駅で一旦JR東海とはお別れです。四日市駅より先は伊勢鉄道の路線に入ります。四日市駅を出ると鈴鹿駅、津駅の順に止まります。津駅からは再びJR東海に入ります。

f:id:makoto1002:20190802204227j:image

名古屋駅より1時間。三重県の県庁所在地の津駅に到着です。ここからJR東海の路線に戻ります。三重県は近鉄の勢いがありすぎてJR東海は影が薄いですよね……

f:id:makoto1002:20190802215920j:image

 紀伊長島駅に向かってる際に急ブレーキが掛かり緊急停車しました。原因はイノシシと衝突したとのこと。。JRの方、ご苦労様です。。

この辺りだとイノシシやシカと接触することもかなり多いみたいです。。

50分遅れで運転再開しました。JRの規則上2時間以上の遅延だと特急料金が返金されますが50分だと返金対象にはなりません。

f:id:makoto1002:20190802225256j:image

53分遅れで紀伊長島駅に到着しました。接続予定の熊野市行きの普通列車には予定通り接続をしてくれていたみたいでした!

f:id:makoto1002:20190802235107j:image

最後の停車駅の熊野市駅に到着です。

熊野市はまだ三重県内です。三重県もかなり広いですよね〜

定刻より大幅に遅れての到着です。

f:id:makoto1002:20190803001357j:image

ついに0時を超えてしまいました。。

f:id:makoto1002:20190803001352j:image

定刻より55分遅れで終点の新宮駅に到着しました。19時47分に名古屋駅を出て4.5時間近く乗車したので流石に疲れましたが動物との衝突はやむを得ないことなので仕方ないです。

今回はグリーン車にしておいて本当に良かったなと思いました!!

てことで今回は特急ワイドビュー南紀7号を全区間グリーン車乗車記でした!!

皆さんも名古屋などから尾鷲、熊野古道観光には是非、特急南紀号を使ってみてください!!

YouTubeでも活動しておりブログとは違った視点からレビューしてます。

宜しければそちらもご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

ツイッターも更新していくので是非!!

http://twitter.com/mkt89307979

最後までご覧くださいましてありがとうございます!!それでは!!!!