m's 旅行記

基本的に毎日更新します! 主に鉄道や飛行機レビューを載せます。

振り子全開!陰陽連絡特急381系 やくも号 乗車記

f:id:makoto1002:20190713121220j:image

皆さんこんにちは!!

今回は特急やくも号で岡山駅→出雲市駅まで向かいましたので紹介します。やくも号は岡山駅⇄出雲市駅、つまり山陽と山陰を結ぶ陰陽連絡特急です。2019年現在、381系と呼ばれる国鉄特急が使用されておりJR西日本の中で国鉄特急に乗れる最後の列車です。岡山駅と出雲市駅を伯備線経由で3時間で結びます。帰省、ビジネス、観光にとって欠かせない特急列車となっています。

以前にグリーン車を紹介してますのでよろしければ下記URLよりご覧ください!!

→→https://t.co/QeMMo6cQNJ

それではいってみましょう!!

f:id:makoto1002:20190713081848j:image

今回は新幹線→やくも号に乗り換えるため乗り換え改札口から在来線構内に入ります。

やくも号は車内販売がありませんのでお弁当、飲み物などは岡山駅構内など乗車前に購入しておいた方が良いです。途中の停車駅などで降りて購入などは不可能だと考えた方が良いです。

岡山→出雲市まで3時間の乗車時間とかなり長いので飲み物は必須です。
f:id:makoto1002:20190713081846j:image

今回は9時4分発のやくも5号に乗車します。

出雲市駅には12時9分に到着します。
f:id:makoto1002:20190713081842j:image

やくも号は岡山駅2番のりばからの出発です。

ホーム上に売店があり弁当も販売しています。

f:id:makoto1002:20190713081916j:image

やくも号は毎日15往復運転されています。基本的に毎時4分発と分かりやすい発車時刻になっています。両数は列車によって異なり4から7両で運転されます。自由席車両は2両連結されていてグリーン車は出雲市寄り先頭車です。

f:id:makoto1002:20190713082014j:image

今回は7両で運転される列車の6号車に乗車します。ちなみに普通車指定席はこの日は満席でした。。やくも号はかなり需要の高い特急列車です。

f:id:makoto1002:20190713090641j:image

9時1分ごろ入線してきました。車内清掃なども全て完了した状態での到着となりました。
f:id:makoto1002:20190713090631j:image

車体側面に「ゆったりやくも」とロゴが入っています。ゆったりと書かれてますが振り子装置の車両で全然ゆったりしないと揶揄されたりもしています笑

実際かなり揺れますので乗り物酔いする方などは乗車前に酔い止めなど飲んでた方が良いかもしれません。
f:id:makoto1002:20190713090635j:image

車内です。普通車は2-2の座席配置となっています。若干ハイデッカー車両となっています。ワインレッドカラーの座席がいい雰囲気を醸し出しています。
f:id:makoto1002:20190713090800j:image

こちらが今回の座席です。普通車の座席にしてはかなりしっかりしています。287系、683系などJR西日本の特急の標準的な座席です。
f:id:makoto1002:20190713090638j:image

テーブルは背面テーブルが付いています。
f:id:makoto1002:20190713090643j:image

大きさもしっかりしていて十分です。

前後に動かしたりするようなことは出来ません。
f:id:makoto1002:20190713090824j:image

インアームテーブルも付いています。381系は窓のところに物を置くことが出来ないのでこれはありがたいです。
f:id:makoto1002:20190713090622j:image

リクライニングは横のボタンを押して操作します。
f:id:makoto1002:20190713090628j:image

フルで倒すとこれぐらい倒れます。普通車にしてはかなり倒れます。やくも号は混むことが多いので後ろの人に気をつかう必要はありますが私自身はリクライニングは倒すものだと思っているので特に気にはしてません。もちろん前の方がフルで倒してきても気にしません。
f:id:makoto1002:20190713090626j:image

車内はかなり混み合ってました。ほぼ満席状態でした。やくも号はコンセント、フリーWi-Fiなどはありません。グリーン車でもコンセントがありませんのでご注意ください。

f:id:makoto1002:20190713090910j:image

今回は穴子&牛しぐれ弁当を購入しました。

1200円と少し高めですが非常に美味しかったです。

f:id:makoto1002:20190713112337j:image

デッキには洗面台も設置されています。

石鹸も付いております。
f:id:makoto1002:20190713112343j:image

また381系の独特なサービスですがエチケット袋が用意されています笑

それだけ揺れるということですね笑

気分が悪くなれば洗面台横にあるエチケット袋をご利用ください!!
f:id:makoto1002:20190713112340j:image

内装は木目調で落ち着きのある雰囲気です。
f:id:makoto1002:20190713112334j:image

トイレは洋式トイレとなっていて中はかなり綺麗です。ウォシュレットなどは付いていませんが車両の古さの割にはメンテナンスが行き届いていて素晴らしいです。

f:id:makoto1002:20190713093909j:image

倉敷駅より伯備線に入り一気に景色も変わります。山陽線内は都会的でしたが伯備線は基本的に山の中です。

f:id:makoto1002:20190713111652j:image

高山線のような景色がしばらく続きます。景色は綺麗のですが単調的な風景の移り変わりなので飽きてしまうかもしれません。
f:id:makoto1002:20190713111648j:image

山陰本線との合流区間の伯耆大山駅手前で奥に綺麗に大山を拝むことが出来ます。天気が晴れていればもっと綺麗に見ることが出来ます。

f:id:makoto1002:20190713112743j:image

岡山駅から2時間で米子駅に到着です。境港線はこの駅で乗り換えです。

f:id:makoto1002:20190713121043j:image

米子駅を出て宍道湖などを望みながら1時間程度で終点の出雲市駅に到着となります。

大山や宍道湖を見たい方は岡山駅→出雲市駅まで乗車するときは進行方向右側の座席を予約してください!!

f:id:makoto1002:20190713121046j:image

終点の出雲市駅に到着しました。

3時間の乗車でしたが寝てたりしてたらあっという間に到着しました。381系もいつまで走ってくれるか分からないので早いうちに乗っておくことをお勧めします。

てことで今回は381系、特急やくも号の普通車の紹介でした!!

YouTubeでも活動しておりブログとは違った視点からレビューしてます。

宜しければそちらもご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

ツイッターも更新していくので是非!!

http://twitter.com/mkt89307979

最後までご覧くださいましてありがとうございます!!それでは!!!!