m's 旅行記

基本的に毎日更新します! 主に鉄道や飛行機レビューを載せます。

ベトナム航空 A321 クアラルンプール→ハノイ 非常口付近座席 搭乗記

f:id:makoto1002:20190629192813j:image

皆さんこんにちは!!

今回はベトナム航空を使ってマレーシア、クアラルンプール国際空港よりベトナムの首都ハノイにあるノイバイ国際空港まで移動しましたので紹介します。ベトナム航空はスカイチームアライアンスメンバーでANAとは個別に提携をしていてANAのマイルを貯めることも可能です。

ベトナム航空はスカイトラックス評価では星4を獲得していてサービスも良いと言われている航空会社です。日本にも各地に飛ばしていて割と馴染み深い航空会社だと思います。

f:id:makoto1002:20190629172427j:image

マレーシアの空港鉄道、KLIAエクスプレスでクアラルンプール国際空港までやってきました。KLIAエクスプレスについては以前紹介してますので下記URLよりご覧ください!!

→→
f:id:makoto1002:20190629172503j:image

KLIAエクスプレスは1階に到着します。クアラルンプール国際空港はターミナルが2つに分かれておりFSCターミナルとLCCターミナルに分かれています。ベトナム航空はFSCですので第1ターミナルからの出発です。第1ターミナルは5階建て構造となっています。
f:id:makoto1002:20190629172436j:image

出発ロビーのある5階にやってきました。タクシーなどで空港に向かった場合そのままロビーに直結できます。国際線も国内線も同じ5階です。
f:id:makoto1002:20190629172459j:image

空港ロビー内です。そこまで広くありません。成田空港、羽田空港、関西空港の方がかなり大きいです。
f:id:makoto1002:20190629172519j:image

タイムスケジュールです。マレーシアの空港ですのでマレーシア航空が一番カウンターを有しています。
f:id:makoto1002:20190629173142j:image

ベトナム航空はGカウンターを使用してました。

f:id:makoto1002:20190629175250j:image

ベトナム航空はスカイチームに所属しているためスカイチームの上級会員、スカイプライオリティーを保有している方は優先レーンを使って手荷物を預けることが出来ます。もちろんビジネスクラスに乗る方なども優先レーンを使えます。

f:id:makoto1002:20190629173254j:image

制限エリア外も店などが充実しています。

f:id:makoto1002:20190629173147j:image

それでは出国、保安検査を抜けます。国内線と国際線では当たり前ですがゲートが異なります。

f:id:makoto1002:20190629181224j:image

出国して保安検査を抜けました。クアラルンプール国際空港では2回保安検査が行われます。まず出国した直後、そして飛行機に乗る直前にも行われます。少しめんどいですよね。。
f:id:makoto1002:20190629181211j:image

保安検査を抜けると色々な航空会社の模型が展示されていました。残念ながら日本の航空会社の模型はありませんでした。マレーシア航空もA380を持ってるとは知りませんでした。
f:id:makoto1002:20190629181234j:image

クアラルンプール国際空港の制限エリア内はかなり広くてお土産ショップなどもかなり充実しています。
f:id:makoto1002:20190629181240j:image

今現在本館にいます。この空港は外資系、つまりマレーシア航空以外の航空会社は基本的に別館のサテライトビルから出発します。
f:id:makoto1002:20190629181228j:image

十字の形をした所がサテライトビルです。なので少し面倒ですが移動しなければいけません。本館とサテライトビルは行き来が自由ですので暇ならば行ったり来たりするのも時間つぶしになります。
f:id:makoto1002:20190629181216j:image

移動は完全無人運転のエアロトレインを利用します。乗車時間は3分ぐらいであっという間にサテライトビルです。

f:id:makoto1002:20190629182537j:image

サテライトビルに到着です。サテライトビルの方にもお土産屋、コーヒショップ、各航空会社ラウンジなどが揃っています。
f:id:makoto1002:20190629182531j:image

またこの空港ではサテライトビルにウォークスルー型体験施設のジャングルも備わっていて無料で楽しめます。マレーシアの森を再現して作られていて滝などもあるそうです。この空港の設計には日本人のデザイナーも加わっているので期待値大です。。残念ながら点検中ということで入れませんでした……

f:id:makoto1002:20190629182557j:image

サテライトの方はゲートアルファベットはCです。番号によって向かう先が異なりますので搭乗ゲートを確認してください!今回はC23ゲートでした。

f:id:makoto1002:20190629182715j:image

バーガーキングなどもありますよ〜

f:id:makoto1002:20190629192841j:image

ゲートにやってきました。先ほども言いましたがこの空港では搭乗直前にも保安検査が行われます。1回目より2回目の方が検査は厳しいので時間に余裕を持って来てください!!
f:id:makoto1002:20190629192850j:image

保安検査を終えると航空券チェックがありこのような待合室に通されます。ここで搭乗開始を待ちます。
f:id:makoto1002:20190629192845j:image

一応優先搭乗もありましたがそこまで機能してませんでした。それでは搭乗していきます。

f:id:makoto1002:20190629235813j:image

今回のフライトは3時間ほどでビジネスクラスもあります。ビジネスクラスは2-2の座席配置が4列、16席用意されていました。
f:id:makoto1002:20190629235830j:image

エコノミークラスは3-3の座席配置となっていてプレエコなどはありません。
f:id:makoto1002:20190629235837j:image

今回は非常口付近座席を利用しました。非常口付近座席のところは一部が2人掛けとなっています。

この席に座るには15歳以上かつ身体的にも精神的にも正常でないと座れません。
f:id:makoto1002:20190629235841j:image

今回の機材はA321です。非常口付近座席は有事の際にはCAさんの手伝いをしないといけないので安全のしおりをよく読むようにと言われます。しっかり読み込んでおきましょう!!
f:id:makoto1002:20190629235748j:image

非常口付近座席に座るメリットはなんといっても前後間隔の広さ!!

ビジネスクラス顔負けの広さです。足を前に思いっきり伸ばしてももちろん届きません。
f:id:makoto1002:20190629235752j:image

色々と英語でも表記されていますので割と安心です。前に席がないため足元に荷物は置けないので上の棚に上げましょう!!
f:id:makoto1002:20190629235821j:image

テーブルはインアーム式のテーブルとなっています。通常の座席は背面テーブルですがこの席は前の席が遠すぎるためインアームタイプのテーブルです。
f:id:makoto1002:20190629235740j:image

半面で使うことも可能です。
f:id:makoto1002:20190629235722j:image

広げると両面で使えます。飛行機は基本的にエコノミーは背面テーブルでビジネスクラスがインアーム式のテーブルなので謎の優越感に浸ります。
f:id:makoto1002:20190629235745j:image

座席ポケットは非常用ドアのところに用意されています。
f:id:makoto1002:20190629235725j:image

もちろん座席の幅は広くて最高です。
f:id:makoto1002:20190629235807j:image

隣の方を写したのですがあんな風に大柄な方でも余裕です。機内の搭乗率ですがほぼ満席でしたが私の隣は空席でした!この上なく最高です。
f:id:makoto1002:20190629235818j:image

ベトナム航空ではエコノミークラスでもおしぼりが配布されます。しかもこのおしぼり、個人的に好みの匂いがして……
f:id:makoto1002:20190629235757j:image

個人用のモニターはエコノミークラスはないため、皆で機内安全ビデオを見ます。ベトナム航空の機内安全ビデオもかなり手が凝っていて見てて飽きないですよ!!
f:id:makoto1002:20190629235833j:image

離陸後しばらくするとナッツが配られます。

飲み物は酒類、ソフトドリンク類も割と充実しています。
f:id:makoto1002:20190629235759j:image

FSCですので機内食ももちろんあります。

フィッシュorビーフで今回はビーフを選択。

カレーでした!!とても美味しくて日本人でも普通に食べられると思います。シーフードサラダも新鮮でとても美味しかったです。
f:id:makoto1002:20190629235728j:image

機内食が終わると夜間便ですので機内は暗くなります。Wi-Fi、USBポートとかも特にないので少し暇でした。まぁ寝とけってことだと思います笑
f:id:makoto1002:20190629235826j:image

ノイバイ国際空港に着陸しました。ベトナムとマレーシアの時差は1時間です。ハノイは首都なので夜間でも混み合ってます。
f:id:makoto1002:20190629235736j:image

入国にはそこまで時間がかからずサクッと入国できました。日本人はベトナムに入国するにあたってビザは必要ありません。ただし3ヶ月以内に再入国する場合はビザが必要ですのでご注意を。。

てことで今回はベトナム航空のエコノミークラス、非常口付近座席を利用してクアラルンプール→ハノイまでやってきましたがやはり非常口付近座席はとても快適でした!!

空きがあれば是非狙って予約してみてください!!

YouTubeでも活動しておりブログとは違った視点からレビューしてます。

宜しければそちらもご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

ツイッターも更新していくので是非!!

http://twitter.com/mkt89307979

最後までご覧くださいましてありがとうございます!!それでは!!!!