m's 旅行記

基本的に毎日更新します! 主に鉄道や飛行機レビューを載せます。

ベトナム航空 A321 ホーチミン→クアラルンプール空港 エコノミークラス 搭乗記

f:id:makoto1002:20190627192133j:image

皆さんこんにちは!!

今回はベトナム航空を使ってベトナムの首都ホーチミン空港→マレーシア、クアラルンプール国際空港まで移動しましたので紹介します。今回は以前紹介したベトナム航空の関西空港→ホーチミン空港の続きとなります。今回は乗り継ぎを使ってベトナムに入国はせずにマレーシアへ向かいました。以前のベトナム航空、関空→ホーチミンをご覧になってない方は下記URLより宜しければご覧ください!!

それではいきましょう!!

f:id:makoto1002:20190627192203j:image

関西空港からホーチミン空港に到着しました。

今回は関西空港混雑の影響で少々遅れての到着となりました。乗り継ぎ時間がそこまでない為少し心配してました。

f:id:makoto1002:20190627192211j:image

到着後、入国はせずにそのまま国際線乗り継ぎへ進んでいきます。飛行機の到着が予定より結構遅れてましたが何とか窓口の方に聞いてみると乗れるということでした。ベトナム航空同士の乗り継ぎだったので乗れましたがLCC同士の乗り継ぎなら恐らく乗り遅れとなってたと思います。

f:id:makoto1002:20190628020039j:image

乗り継ぎ客はイミグレの横にある小さなゲートから保安検査を抜けます。もちろん入国もしなくていいので出国審査はありません。
f:id:makoto1002:20190628020053j:image

保安検査は非常に適当でした笑

やる気あるの?と聞きたくなるぐらい適当でした笑、今まで何十回も保安検査を抜けてきましたが史上2番目でした笑

保安検査を抜けて今回のゲート番号を探します。
f:id:makoto1002:20190628020056j:image

もちろんホーチミンの空港なので制限エリア内にも各種免税店等々とても充実してました。

ハノイの空港でも同様ですが制限エリア内ではベトナムの通貨、ドンの他にUSドルも使えました。
f:id:makoto1002:20190628020132j:image

今回は20番搭乗口からの出発です。

この空港、ほとんどがベトナム航空とベトナムのLCC、ベドジェットで外資系の航空会社の飛行機は1機しか見れませんでした。第二の都市なのに珍しいですよね笑
f:id:makoto1002:20190628020208j:image

隣にはベトナム航空の加盟しているスカイチームアライアンス塗装のA350が止まってました。A350乗りたいんですけど日本だとあまり乗る機会少ないですよね。JALが導入するので楽しみですね〜
f:id:makoto1002:20190628020123j:image

それでは搭乗開始の時間になりましたので搭乗していこうと思います。スカイチームの上級会員のスカイプライオリティー所有者とビジネスクラスの乗客が優先搭乗です。今回のフライトにはプレミアムエコノミークラスの設定はありませんでした。
f:id:makoto1002:20190628020104j:image

それでは乗り込みます。新聞が置いてあり自由に貰うことが可能です。
f:id:makoto1002:20190628020024j:image

前方は2-2のビジネスクラスが4列、計16席設定されています。今回はビジネスクラスも満席だったそうです。クアラルンプールまで2時間のフライトなのでビジネスクラスは不要かなと思いますが構造上仕方ないですね〜

ヨーロッパだと基本的に短距離ビジネスクラスはエコノミーの座席と同じですからね笑
f:id:makoto1002:20190628020213j:image

エコノミークラスは3-3の座席配置となっていてLCCでよくある機材です。
f:id:makoto1002:20190628020135j:image

機内では何の為にかはわかりませんがエアコンの噴射口よりスプレーのようなものが噴射していました。特に機体の問題とかではなく何か目的があるんでしょーね。アフリカの航空会社などでは消毒のためスプレーを噴射しますがそれに似たようなものだと思います。
f:id:makoto1002:20190628020100j:image

今回は進行方向に向かって右側の窓側の座席を予約しました。ベトナム航空では前日にオンラインチェックインが可能なので座席指定を事前にしておきたい方はやっておくことをお勧めします。
f:id:makoto1002:20190628020139j:image

今回はA321です。ベトナム航空では短距離国際線、国内線で主に使われている機材です。
f:id:makoto1002:20190628020033j:image

テーブルは背面テーブルです。
f:id:makoto1002:20190628020142j:image

形は歪な形をしていますが大きさはそこそこあり前後に動かして位置を調整することも可能です。個人用のモニター、USBポート、Wi-Fiサービスなどはありません。USBポートが無いのは少し残念ですね笑
f:id:makoto1002:20190628020145j:image

肘置きの所にオーディオのコントローラーが付いていますがかなり古くて起動するのかどうかは分かりません。ヘッドホンジャックもありましたが特に貸し出しもありませんでした。

ブランケット、個人用の当てなどもありませんでしたがCAさんに言えばブランケットは貸してもらえます。
f:id:makoto1002:20190628020036j:image

天井には読書灯、エアコンが付いています。
f:id:makoto1002:20190628020128j:image

リクライニングは横のボタンで操作します。

エコノミーなのでそこまで倒れません。短いフライトなので十分ですけどね笑
f:id:makoto1002:20190628020043j:image

前後間隔はこんな感じでFSCにしては標準的な広さですわ前のマガジンラックは左側がぶっ壊れていました。外資系の航空会社に乗るといかに日系の航空会社がメンテナンスをしっかり行なっているかが分かります。
f:id:makoto1002:20190628020049j:image

モニターはないので安全ビデオなどは皆で仲良く見ます。
f:id:makoto1002:20190628020121j:image

今回はエコノミークラスもほぼ満席でした。ベトナムの方が多いような気がしました。
f:id:makoto1002:20190628020046j:image

無事に離陸しました。さすがベトナムの第二の都市です。ホーチミンの街はかなり立派でした。
f:id:makoto1002:20190628020148j:image 

もちろん国際線なので機内食のサービスがあります。フィッシュorビーフで今回はフィッシュを選びました。エビチリのような味がしてとても美味しかったです。あったかいパンも良いですね〜、デザートはバナナでした笑
f:id:makoto1002:20190628020117j:image

今回のフライトは結構安定飛行で外の景色も綺麗でした。
f:id:makoto1002:20190628020107j:image

あっという間にマレーシアに到着します。

原生林のような中に巨大空港がありかなり違和感があります。ここで落とされたら完全に遭難です。
f:id:makoto1002:20190628020217j:image

無事クアラルンプール国際空港に到着しました。引退したB747が2機も駐機されていました。その後ろにA380がいてかっこよかったです。A380は以前タイ航空で紹介しましたがとても良い飛行機だと思います。
f:id:makoto1002:20190628020030j:image

無事クアラルンプール国際空港のターミナル1に到着です。この空港では国際線は基本的にサテライトビルを利用していて本館までは無料のエアロトレインに乗って向かいます。

この空港の入国にかなり時間がかかりましたので時間に余裕のある予定を立てておくことをお勧めします。
f:id:makoto1002:20190628020112j:image

てなわけで今回はベトナム航空のA321のエコノミークラスの紹介でした!!

YouTubeでも活動しておりブログとは違った視点からレビューしてます。

宜しければそちらもご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

ツイッターも更新していくので是非!!

http://twitter.com/mkt89307979

最後までご覧くださいましてありがとうございます!!それでは!!!!