m's 旅行記

基本的に毎日更新します! 主に鉄道や飛行機レビューを載せます。

キハ47形 快速瀬戸内マリンビュー号 指定席 乗車記

f:id:makoto1002:20190602100522j:image

皆さんこんにちは!!

今回はJR西日本、呉線の観光列車の快速瀬戸内マリンビューを紹介します。

瀬戸内マリンビューは広島駅⇄三原駅を山陽線経由ではなくて呉線を経由して呉、広などを通り三原駅を結びます。呉線の方が距離は長いですが広島駅⇄三原駅を移動する際は山陽線を経由する料金が適用されます。当列車はキハ47形の2両編成が使用されます。1号車が普通車指定席、2号車が普通車自由席です。

自由席車両は乗車券のみで利用できますし青春18切符でも利用できます。逆に1号車は指定席ですので520円の指定席券が必要ですし18切符では指定席券を購入しても利用することは出来ません。呉線ではICOCA、Suicaなどのicカードを利用することが可能です。今回は広島駅→三原駅まで1号車の普通車指定席を利用しましたので紹介します。
f:id:makoto1002:20190602100427j:image

広島駅にやってきました。広島駅はJR西日本の中でもかなりの乗降客数を誇る駅です。
f:id:makoto1002:20190602100449j:image

広島カープの本拠地のためJR西日本も広島カープの赤色に染まってます。改札機も券売機も赤色で町全体で応援している感があります。

この日はマツダスタジアムで阪神広島戦があったそうで大変多くの人で賑わっていました。
f:id:makoto1002:20190602100515j:image

ホームにやってきました。瀬戸内マリンビュー号は車内販売などは一切ないので飲み物などは事前に購入しておいてください。全区間乗車すると2.5時間とかなりの長時間移動です。
f:id:makoto1002:20190602100419j:image

広島地区には特急列車や瀬戸内マリンビュー号以外の特別列車が走っていないためJR西日本でよく見られる特急列車、観光列車用のLED表示器は用意されておらずこのようなアナログ方式です。1号車が普通車指定席。
f:id:makoto1002:20190602100507j:image 

そして2号車は普通車自由席の2両編成での運転です。
f:id:makoto1002:20190602100519j:image

広島駅はかなり大きな駅です。駅の有効長はかなり長いですが入線してくる列車は4.6両などが多く長くても8両です。昔は長編成の特急列車とかもやってきてたのですけどね。

恐らく現在、広島駅に入線する列車は貨物を除くとTWILIGHT EXPRESS 瑞風だと思います。
f:id:makoto1002:20190602100412j:image

路線図を確認します。呉線には快速列車も運転されてますが瀬戸内マリンビュー号の方が停車駅は圧倒的に少ないです。ですが観光列車のため所要時間は快速列車よりも時間を要します。

瀬戸内マリンビュー号は10時3分発ですが10時ちょうどに快速列車が先行していきますが追い抜くことはありません。
f:id:makoto1002:20190602100432j:image

9時58分ごろ。車庫よりキハ47形の2両編成が入線してきました。227系ばかりの広島駅に気動車はなかなか違和感がありますね!!
f:id:makoto1002:20190602100444j:image

側面にも英語で瀬戸内マリンビューのロゴが入っていて青と白を基調としたデザインはJR西日本と瀬戸内海の海を象徴していてカッコいい車両だと思います。
f:id:makoto1002:20190602100503j:image

キハ47-7001です。それでは車内に入ります。

f:id:makoto1002:20190602123138j:image

こちらは2号車の普通車自由席です。ロングシートとボックスシートが並んでいます。キハ47形と言えばこの車内ですよね笑
f:id:makoto1002:20190602100453j:image

それでは今回乗車する2号車に入ります。

指定席と書かれています。

f:id:makoto1002:20190602113945j:image

車内に入るとこのような大きな荷物を置くスペースが用意されています。鍵などはありませんので防犯上は少し心配です。
f:id:makoto1002:20190602112116j:image

車内はこんな感じで2号車と比べると暖色系のライトで落ち着きのある車内です。

ソファ席とボックス席が並んでいます。

f:id:makoto1002:20190602100510j:image

こちらがボックス席です。2号車のボックス席と比べるとテーブルが用意されていますし座席もこちらの方が快適そうでした。
f:id:makoto1002:20190602100423j:image

今回はこちらのソファ席を予約しました。

L字型の座席となっていて近鉄特急しまかぜの洋風個室の座席と似ています。
f:id:makoto1002:20190602100526j:image

車端部にはこのようなフリースペースが用意されています。この部分は1号車の普通車指定席を利用している方は誰でも利用できます。

記念乗車票、スタンプ、車内販売などは一切ありませんでした。そこは残念な点です。
f:id:makoto1002:20190602100438j:image

マリンということで船に関する展示物も一応されています。
f:id:makoto1002:20190602100457j:image

路線図も専用のものが使用されていますが正直少し見にくかったです。
f:id:makoto1002:20190602100530j:image

このような展示物もあります。なかなか可愛いですよね笑

f:id:makoto1002:20190602112236j:image

指定席号車は1号車ですがお手洗いは自由席車両の2号車に設けられています。これは少し面倒ですけど仕方ないです。1号車にトイレを設置してしまうと指定席券を持ってない方が指定席車両に入ることになりますからね。
f:id:makoto1002:20190602100500j:image

トイレはこんな感じでかなり昔のタイプです。ウォシュレットなどはもちろん付いていません。ですが綺麗に掃除もされていて清潔感はあります。

f:id:makoto1002:20190602110220j:image

呉駅に到着です。この駅で多くの方が降りられました。ここから3つ先の広駅までは本数も多いですがそこから先は一気にローカル線区間に突入します。
f:id:makoto1002:20190602110216j:image

呉駅を出るとしばらくは山間部を走るのでトンネルも増えます。トンネルに入ると車内はとても綺麗です。暖色系のライトが眠気を誘います。

f:id:makoto1002:20190602112140j:image

車内はとても落ち着いていて良い雰囲気でした。気動車のガタンゴトンという走行音が旅情をそそります。

f:id:makoto1002:20190602113144j:image

海沿いにやってくると広島らしく牡蠣の養殖をそこら中でやっていました。牡蠣は美味しいですよね笑、フライにするのも良いですし生牡蠣も大好物です笑

天気が悪かったですが晴れていたらなお良いと思いました。

f:id:makoto1002:20190602115304j:image

広島駅から2時間。竹原駅に到着です。

この列車の旅もいよいよ終盤に入ります。

ここから先が瀬戸内マリンビューの絶景区間となります。

f:id:makoto1002:20190602120600j:image

忠海駅に到着です。

この駅はかつては軍で使用されていたのでホームの長さは異常なほど長いです。現在は2.3両の列車しか来ないので寂しいです。

うさぎ島で有名な大久野島へのアクセスの最寄駅となっています。

f:id:makoto1002:20190602121039j:image

忠海駅を出るとすぐに車窓左側に海が見えてきます。天気が曇りだったので残念でしてが晴れていたら絶景だと思います。遠くに見える貨物船も良い雰囲気を醸し出しています。
f:id:makoto1002:20190602121046j:image

途中に瑞風の停車目標が設置されていました。豪華寝台列車のTWILIGHT EXPRESS 瑞風もここで一旦停止するようです。

瀬戸内マリンビュー号も速度を落として走ってくれました。

f:id:makoto1002:20190602122501j:image

絶景区間を通り抜けるとすぐに三原の街が見えてきます。

f:id:makoto1002:20190602123120j:image

広島駅から2時間半。終点の三原駅に到着しました。終始飽きずに楽しめました。

たった520円の追加料金でこれだけ楽しめるのでかなり安いと思います。自由席車両だと乗車券のみで利用できるのでかなりオススメです。

広島などに旅行に来られた際は是非呉線の観光列車に乗ってください!!

YouTubeでも活動しておりブログとは違った視点からレビューしてます。

宜しければそちらもご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

ツイッターも更新していくので是非!!

http://twitter.com/mkt89307979

最後までご覧下さいましてありがとうございます!!それでは!!!!