m's 旅行記

9月〜毎週月曜日、水曜日、木曜日、土曜日に更新! 鉄道、バス、飛行機レビューやホテルレビューなどを投稿していきます。

タイ航空 B777 エコノミークラス 搭乗記

f:id:makoto1002:20190510160502j:image

皆さんこんにちは!!

今回は関西空港→スワンナプーム空港までタイ国際航空を利用しましたので紹介します。

タイ国際航空は東南アジアを代表するタイ王国のフラッグシップキャリアです。日本で言うとANAやJALのような存在です。もちろんLCCではなくFSC、フルサービスキャリアです。

タイの首都、バンコクには2つの空港があります。タイ国際航空、ANAなどが利用するスワンナプーム空港、エアアジア、スクートなどLCCが利用するドンムアン空港です。

以前エアアジアでドンムアン空港→関西空港の搭乗記を出しましたので宜しければ下のURLからご覧ください。

https://www.makoto1002-trip.site/entry/2019/03/21/001255

タイ国際航空はスターアライアンスに加盟しています。ANAなどと同じアライアンスに加盟しています。関西空港には一日2往復デイリーで飛ばしています。今回はエコノミークラスに搭乗しましたので機内食、機内の設備などを紹介します。

f:id:makoto1002:20190510151740j:image

関西空港にやってきました。タイ国際航空は関西空港の第1ターミナルからの出発です。なので駅やバスを降りるとすぐにターミナルに着きます。それではチェックイン、荷物預けを行います。

f:id:makoto1002:20190510152637j:image

関西空港の4階、国際線出発ロビーにやってきました。タイ国際航空は Dカウンターを利用しています。

f:id:makoto1002:20190510152642j:image

この端末でチェックインすることも出来ますしカウンターで行うことも可能です。また前日にタイ国際航空のサイトでオンラインチェックインを行うことも出来、そこで座席指定なども出来ますのでオンラインチェックインをお勧めします。オンラインチェックインが完了していると受託荷物があれば即カウンターに、無ければ出国審査へ直接向かえます。

f:id:makoto1002:20190510153220j:image

タイ国際航空は20キロまでは無料で預けることが可能です。ビジネスクラスなどになると無料で預けれる荷物の量も増えます。スターアライアンスゴールドなど持ってる方は優先レーンを使えてチェックイン可能です。

f:id:makoto1002:20190510153252j:image

それでは出国審査、手荷物検査を抜けて日本を出国します。今回は夕方の便でした。タイ国際航空の関西空港便は午前と午後に1便ずつ飛ばしています。

f:id:makoto1002:20190510153819j:image

制限エリア内に入りました。関西空港の制限エリア内は免税店などがかなり充実していると思います。ユニクロとかもありますよ笑

f:id:makoto1002:20190510154243j:image

関西空港では国際線は北ウイング、南ウイングに分かれています。

f:id:makoto1002:20190510154251j:image

このモノレールのようなものに乗車して向かいます。なので制限エリア内で買い物などをしていると乗り遅れる可能性もあるので時間に余裕を持って搭乗口へ向かうようにしてください。モノレール乗車時間は3分程度となっています。今回は北ウイングからの出発です。

f:id:makoto1002:20190510155611j:image

北ウイングに到着しました。

ウイングの方にもコンビニや広々としたベンチも数多く用意されてますのでゆったりくつろぐなら早めにウイングに来た方がいいです。

f:id:makoto1002:20190510160629j:image

丁度、ユナイテッド航空のサンフランシスコ行きB787が止まってました。ユナイテッド航空は乗ったことないので乗ってみたいです。
f:id:makoto1002:20190510160632j:image

関西空港にはタイ国際航空のラウンジが用意されています。タイ国際航空は関空線にもファーストクラスを導入していますので専用ラウンジがあってもおかしくないですね!!
f:id:makoto1002:20190510160635j:image

今回は11番搭乗口からです。時間を勘違いしていて早く来すぎたのでしばらくベンチでゆっくり待ちます。

f:id:makoto1002:20190510164446j:image

それでは搭乗時間になりましたので機内に入ります。

f:id:makoto1002:20190510171323j:image

今回の機材はB777-300ERです。日本航空やANAも所有している機体です!!

以前、ANAのB777-300ERのビジネスクラスのシートは紹介してますので宜しければご覧ください!!
f:id:makoto1002:20190510171408j:image

座席は3-3-3の横9列です。エコノミーでは標準タイプの配置です。後方一部は2人掛け席もあります。
f:id:makoto1002:20190510171358j:image

今回はこちらの座席に座ります。

予め、腰当てが用意されています。
f:id:makoto1002:20190510171401j:image

横から見るとこんな感じです。ある程度の角度はあるのでリクライニングを倒さなくてもそこそこ快適です!!
f:id:makoto1002:20190510171334j:image

テーブルは背面テーブルとなっています。
f:id:makoto1002:20190510171342j:image

二面に展開させて使うことができます。

前後に動かして位置を調整することもできます。大きさもそこそこあるので良いですよね!
f:id:makoto1002:20190510171353j:image

備え付けの腰当てです。59周年ということでロゴ入りです!!割と反発力もあり良かったです!!
f:id:makoto1002:20190510171350j:image

CAさんからブランケットが渡されました。

何も言わずにくれると嬉しいですよね!
f:id:makoto1002:20190510171345j:image

前のポケットにはこのようにヘッドホンが備え付けてありました。もちろん、これらのアメニティーは持ち帰りは厳禁です!!
f:id:makoto1002:20190510171320j:image

コントローラーも用意されています。
f:id:makoto1002:20190510171330j:image

天井に読書灯があります。コントローラーで電気をつけたり消したりする事ができます!!
f:id:makoto1002:20190510171347j:image

フットレストも設置!
f:id:makoto1002:20190510171405j:image

高さ調節などは出来ませんでした!f:id:makoto1002:20190510171315j:image

リクライニングは横のボタンを押して操作します。結構倒れました。
f:id:makoto1002:20190510171338j:image

前の座席にはUSBポートが設置されていました。コンセントなどはありませんでした。
f:id:makoto1002:20190510171356j:image

前後間隔はこれぐらいです。そこそこ広いかなと思います。
f:id:makoto1002:20190510171327j:image

各座席に個人用のモニターが設置されています。結構古いタイプのモニターです。タッチパネル式ですが感度は悪くコントローラーで操作した方が良さそうでした。

f:id:makoto1002:20190510171826j:image

個人用モニターでは映画、タイの観光案内、機内サービスなどを見ることが出来ます。エンターテイメントなどに関しては時期によって変わる為今回は紹介しません。種類は豊富でしたよ!!

f:id:makoto1002:20190510172043j:image

機内安全ビデオです。タイらしく周りには植物がたくさん笑、なかなか面白いビデオでした!! 

f:id:makoto1002:20190510234311j:image

タイ国際航空では機内食が事前にモニターで確認をすることが出来ます。今回はポークorチキンでした。結構豪華に見えますが実際、タイ国際航空のエコノミーの機内食はかなりレベルが高かったと思います。
f:id:makoto1002:20190510234245j:image

ドリンクメニューもあるので事前に何を頼むか決めておきましょう。日本の航空会社のようにすごく丁寧ではないので結構サパサパしてます。
f:id:makoto1002:20190510234321j:image

関西空港を定刻より25分も早く離陸しました。

飛行機は乗客全員が乗り込むと定刻になる前に出発します。電車のように時間通りってわけにはいかないです。まぁ早く着く分には全然良いですよね〜
f:id:makoto1002:20190510234258j:image

離陸するとすぐにおつまみが配られます。安心の日本語です。これはかなり美味しかったですよ!
f:id:makoto1002:20190510234225j:image

ドリンクはりんごジュースをオーダー

タイ国際航空のロゴが入っていて可愛いです。
f:id:makoto1002:20190510234233j:image

離陸後しばらくすると機内食が配布されます。

チキンorポークということだったのでポークをオーダーしました。生姜焼きでとても美味しかったです。タイ国際航空と言っても機内食を作っているのは関西空港横のケータリング工場ですので日本人好みの味付けになってます。
f:id:makoto1002:20190510234214j:image

ふと外を見てみるとそこには壮大な景色が広がってました。雲海を見るならやっぱり飛行機です。ここ以上に綺麗に見える所は無いかなと思います。
f:id:makoto1002:20190510234317j:image

機内数カ所にトイレが用意されています。

トイレの数は割と豊富にあるのでそこまで数には限りません。
f:id:makoto1002:20190510234305j:image

トイレ内はそこまで広くはありませんが機内ですので仕方ないです。
f:id:makoto1002:20190510234240j:image

洗面台もシンプルですね!!
f:id:makoto1002:20190510234308j:image

アメニティーとしては石鹸と香水が用意されていました。ビジネスクラスだと歯ブラシなども備えられていると思います。
f:id:makoto1002:20190510234243j:image

機内を後方から眺めました。この日の塔乗率は65パーセント程度だったそうです。GW明けの閑散期ですので仕方ないかなと思います。

4席を独占してベットのようにして寝ている方もいました。
f:id:makoto1002:20190510234221j:image

しばらくすると入国カードが配られますので到着までに書いておきましょう!!

ボールペンは言えば貸してくれます。
f:id:makoto1002:20190510234255j:image

しばらく睡眠をとり外を見ると夕焼けが広がってました。いやー綺麗でした。
f:id:makoto1002:20190510234228j:image

59周年ということで至る所に59の文字が!!
f:id:makoto1002:20190510234237j:image

モニターのフライト画像は画質が良くて見やすかったです!!

こう見ると沖縄の遠さが良く伝わるかなと思います。
f:id:makoto1002:20190510234217j:image

着陸態勢に入る少し前にこのようにアイスクリームと飲み物が配られます。会社によってはハーゲンダッツとかも貰えたりしますがタイ国際航空の場合はスーパーカップでした!

まぁ個人的にはどっちでも良いです笑
f:id:makoto1002:20190510234314j:image

バンコク市内が見えてきました。
f:id:makoto1002:20190510234324j:image

着陸はかなりスムーズで特に揺れたりもしなかったです!ナイスランディング!!ってやつですね!
f:id:makoto1002:20190510234252j:image

降り際にビジネスクラスの座席がチラリと見えました。独立タイプの新しいタイプでした!

ビジネスクラスの搭乗率は結構高そうでした!
f:id:makoto1002:20190510234249j:image

スワンナプーム国際空港に到着です。

ドンムアン空港とはやはり綺麗さが違います。かなり綺麗で賑やかでした!
f:id:makoto1002:20190510234301j:image

てことで今回はタイ国際航空で関西空港→スワンナプーム国際空港までやってきました!

エコノミークラスですが私の席の隣には誰もいず、とても快適でした!!

タイ旅行に行く際はぜひ使ってみてください!!

YouTubeでも活動しておりブログとは違った視点からレビューしてます。

宜しければそちらもご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

ツイッターも更新していくので是非!!

http://twitter.com/mkt89307979

最後までご覧下さいましてありがとうございます!!それでは!!!!