m's 旅行記

9月〜毎週月曜日、水曜日、木曜日、土曜日に更新! 鉄道、バス、飛行機レビューやホテルレビューなどを投稿していきます。

E257系 特急さざなみ号 普通車 乗車記

f:id:makoto1002:20190419181916j:image

皆さんこんにちは!!

今回はJR東日本の特急さざなみ号に乗車します。現在首都圏から房総方面への特急は主に東京駅から3種類の特急が走っています。

特急しおさい、わかしお、さざなみです。

特急しおさいは東京駅総武地下ホームから総武快速線を通り銚子方面へ。特急わかしおは東京駅京葉線ホームから蘇我などを通り安房鴨川、勝浦方面へ向かいこの二つの列車は平日土日共に一日中運転されています。

今回乗車する特急さざなみ号は平日の通勤時間帯に東京駅京葉線ホームから君津駅まで運転されています。平日朝の上りは3本、平日夜の下りは5本、計8本のみです。

昨今、房総方面への特急列車はどんどんと数を減らしています。その理由が高速バスが発達していて毎日の通勤で高速バスを使う方が増えているみたいです。現に高速バスを使った方が房総方面から首都圏への通勤時間もアクアラインがある為に早いそうです。

f:id:makoto1002:20190418203802j:image

こちらが特急しおさい、わかしお、さざなみの使用車両一覧です。ほとんどがE257系での運用となっています。グリーン車が連結されているのが255系です。255系のグリーン車は以前紹介しましたので宜しければ下記URLよりご覧ください。 

https://www.makoto1002-trip.site/entry/2019/02/19/000550

それではまいりましょう!!

f:id:makoto1002:20190419182047j:image

東京駅の改札内に入りました。

房総方面の特急さざなみ、わかしおは京葉線ホームからの発車となります。ご存知の方も多いと思いますが東京駅の京葉線ホームは他の路線とかなり離れています。
f:id:makoto1002:20190419182020j:image

このような感じで直線距離を大移動です。動く歩道もあるので慣れていると楽ですがあまり慣れていない方は時間に余裕を持って京葉線ホームへ向かってください。
f:id:makoto1002:20190419182032j:image

特急列車は1番線から発車することが多いです。ちなみにディズニーランドのある舞浜に行く際は特急以外の列車に乗ってください。
f:id:makoto1002:20190419182035j:image

ホーム上はこんな感じでちょっと殺風景です笑

房総方面の特急列車はすべて車内販売がありません。その為、食事や飲み物を購入する際はホーム売店でお済ませください。東京駅は改札内にも腐るほど店があるので笑

京葉線ホームにもコンビニがありますし成城石井などもあります!!
f:id:makoto1002:20190419182009j:image

やってきました、今回乗車するE257系特急さざなみ号です。5両編成の短い編成です。首都圏で5両なんてかなり短い編成です。
f:id:makoto1002:20190419182042j:image

LEDも少し古めです。特急さざなみ 君津行です。
f:id:makoto1002:20190419182002j:image

車内が大変混み合ったので乗車開始前に外から一枚パシャりと撮りました。こんな感じで普通の普通車で特に変わりはありません。

f:id:makoto1002:20190419193612j:image

こちらが客室です。2-2の座席配置となっています。元中央線系統のE257系とは座席のデザインが異なります。

f:id:makoto1002:20190419192113j:image

こちらが今回の座席です。普通車の座席にしてはしっかりとした造りとなっています。重厚感も少しだけですがあります。
f:id:makoto1002:20190419182016j:image

テーブルは背面テーブルとなっています。
f:id:makoto1002:20190419182040j:image

前後に動かしたりすることは出来ませんが大きさはそこそこあり良いと思います。
f:id:makoto1002:20190419182051j:image

お得な切符のパンフレットも広告として各座席に備え付けられています。
f:id:makoto1002:20190419182023j:image

ドリンクホルダーも付いています。

地味だけど意外と便利なドリンクホルダーです。
f:id:makoto1002:20190419182026j:image

前の座席にフックも付いていて物をかけることも出来ます。残念ながら前後間隔はそこまで広くありません。
f:id:makoto1002:20190419182029j:image

リクライニングは二段式。後ろのボタンを押しながら座席を倒します。
f:id:makoto1002:20190419182006j:image

フルで倒すとこれぐらい倒れます。普通車にしてはかなり倒れると思います。
f:id:makoto1002:20190419182012j:image

前のレバーを使用して座面を前に出すことも可能です。JR東日本の特急ではよくあるタイプですね!!

座席にコンセント、Wi-Fiなどのサービスはありません。

乗車率は75パーセントほどとかなり高いと思います。自由席はもっと混んでるみたいでした。

やはり5両は短いのでは?と思いました笑

f:id:makoto1002:20190419182125j:image

デッキの設備を見てみます。洗面台は黒を基調としておりシンプルなデザインとなっています。
f:id:makoto1002:20190419182128j:image

洗面台にはコンセントが設置されています。
f:id:makoto1002:20190419182131j:image

トイレもあります。男女兼用、男性専用のトイレがありました。
f:id:makoto1002:20190419182122j:image

トイレ内は緑色で日本のトイレって感じがしませんでした。ウォシュレットとかは付いていません。

f:id:makoto1002:20190419184435j:image

京葉線内の駅は蘇我駅以外通過です。

東京ディズニーランドも通過します。あちらも夢の国ですが通勤時間帯の特急はさらに夢の国だと思いますよ笑

f:id:makoto1002:20190419190624j:image

東京駅から40分近くで蘇我駅に到着。

この駅で多くの下車がありました。

f:id:makoto1002:20190419194118j:image

東京駅から70分。終点の君津駅に到着です。

乗車時間は70分だったのですがすごく長く感じました。やっぱり夜は景色の変化が感じれず退屈なのかもしれませんね。

てことで今回は京葉線の通勤特急さざなみ号の紹介でした。

YouTubeでも活動しておりブログとは違った視点からレビューしてます。

宜しければそちらもご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

ツイッターも更新していくので是非!!

http://twitter.com/mkt89307979

最後までご覧下さいましてありがとうございます!!それでは!!!!