m's 旅行記

9月〜毎週月曜日、水曜日、木曜日、土曜日に更新! 鉄道、バス、飛行機レビューやホテルレビューなどを投稿していきます。

近鉄高速バスで行く 嵐山 乗車記

f:id:makoto1002:20190418090832j:image

皆さんこんにちは!!

今回は近鉄バスの観光バスに乗車してきましたので紹介します。近鉄と言えば日本一の距離を誇る私鉄会社ですがバス事業など鉄道以外の分野でも活動しています。今回は近鉄のグループ会社の近鉄バスを利用して大阪→嵐山まで行ってきました。昼行バスですが格安の東京方面への夜行バスにも使われる車両ですのでそちらの参考にもなればいいかなと思います。

f:id:makoto1002:20190418174513j:image

車内はこんな感じです。

2-2の座席が縦に並びます。50名程度が乗車することが可能です。夜行バス運転時には遮光防止のためにカーテンが全て閉められることになっています。また通路には補助椅子が用意されています。
f:id:makoto1002:20190418090835j:image

こちらが今回の座席です。枕カバーには近鉄バスと英語で書かれていますね!

f:id:makoto1002:20190418090948j:image

今回は一番後ろ、最後尾の座席が割り振られたのでラッキーでした。一番最後尾の座席のリクライニングはかなり倒れます。後ろに人もいないので気を使うことなく全開に倒すことが出来てとても快適でした。
f:id:makoto1002:20190418090844j:image

個人用のモニター、オーディオサービスなどはありません。またこのバスにはトイレも付いていませんでした。長距離運転時はサービスエリアに止まってトイレ休憩を行うことになります。
f:id:makoto1002:20190418090827j:image

前の座席には安全のしおりなどが入っていました。高速バスに乗る際はシートベルトをつけることが義務付けられています。
f:id:makoto1002:20190418090847j:image

そして嬉しいことに各座席にコンセントが用意されていました。これはかなりありがたいサービスですね!!今回久しぶりに日本の高速バスに乗車しましたが以前近鉄の同じタイプの高速バスに乗った時はコンセントが付いていなかったのでこれには驚きました。
f:id:makoto1002:20190418090839j:image

天井には空調、読書灯が設置されています。

読書灯は夜間走行中にしか使用できません。

照準を変えたりすることもできません。
f:id:makoto1002:20190418090851j:image

網棚もありますがそこまで大きくはありません。荷物がある際は下のトランクに預けることをお勧めします。こんな感じで大阪→嵐山までは2時間程度で到着します。寝てたらあっという間ですよ笑

f:id:makoto1002:20190418175543j:image

嵐山の有名な渡月橋前に到着。

綺麗なのは間違いないのですが人がとにかく多い。。。

f:id:makoto1002:20190418175555j:image

どこもかしこも人でいっぱいです。

正直かなり疲れます。食べ歩きをしようにもどこも長蛇の列。昔の京都はこんなに人でごった返していませんでしたよね。
f:id:makoto1002:20190418175548j:image

レストラン嵐山と呼ばれるところで食事をしましたがコスパがよくお勧めです。

バイキングもあるのでお子様連れの家族でも楽しめると思います!!

てことで今回は近鉄バスの高速バス乗車記でした!!

YouTubeでも活動しておりブログとは違った視点からレビューしてます。

宜しければそちらもご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

ツイッターも更新していくので是非!!

http://twitter.com/mkt89307979

最後までご覧くださいましてありがとうございます!!それでは!!!!