m's 旅行記

基本的に毎日更新します! 主に鉄道や飛行機レビューを載せます。

キクハ32形 瀬戸大橋アンパンマントロッコ グリーン車 乗車記

f:id:makoto1002:20190406151939j:image

皆さんこんにちは!!

今回はお子さんが大好きなアンパンマンの列車の紹介です。JR四国にはアンパンマン関係の列車が多く走っています。特急列車にアンパンマンのラッピングをしたり車内もアンパンマンづくしにしたりと工夫されています。

今回紹介するのはその中でもかなり人気でオススメな列車の紹介です。

f:id:makoto1002:20190406152801j:image

岡山駅に来ています。

今回乗車する列車は臨時 アンパンマントロッコ3号高松行きです。

15時21分に岡山駅を発車して高松駅には17時22分に到着します。通常快速マリンライナーを利用すれば50分で付きます。トロッコなので途中の駅で列車の通過待ち、絶景ポイントで速度を落としたりする為時間がかかります。

アンパンマントロッコは基本的に土日祝に運転されています。
f:id:makoto1002:20190406152725j:image

列車は2両編成です。

こちらが高松寄り1号車です。元キハ185系です。
f:id:makoto1002:20190406152717j:image

現在はグリーン車の為キハではなくキロになっています。
f:id:makoto1002:20190406152729j:image

乗客は基本的には1号車に乗車します。f:id:makoto1002:20190406152824j:image

こちらは2号車です。キクハ32形です。

こちらがトロッコ車両となっています。

トロッコ車両にはずっとは乗車できません。

瀬戸大橋を渡る児島〜坂出間のみ利用することができます。つまり座席は1号車しか販売されません。
f:id:makoto1002:20190406152721j:image

全体を見てみるとこんな感じ。

全面にアンパンマンが施されています。

トロッコ車両はトロッコなので窓が開いています。それでは1号車に入ります。

f:id:makoto1002:20190406154031j:image

車内は単純です。入るとすぐにベビーカー、大きな荷物置き場があります。ベビーカーを置けるのは良いですよね!!

f:id:makoto1002:20190406152714j:image 

客室はこんな感じ。

ボックス席が縦に並びます。グリーン車のような華やかさはありません。
f:id:makoto1002:20190406152805j:image

今回の座席です。テーブル、座席は固定されています。
f:id:makoto1002:20190406153009j:image

天井にもアンパンマンのキャラクターが居ます。
f:id:makoto1002:20190406152816j:image 

天井には網棚もありここに荷物も置けます。

f:id:makoto1002:20190406153307j:image

1号車の後部には販売カウンターがありお弁当、飲み物、プラレール?のようなものも販売されています。この横にはアンパンマン関係の絵本も置かれていて自由に読むことが出来ます。
f:id:makoto1002:20190406152738j:image

お手洗いは1号車と2号車の間に1箇所用意されています。
f:id:makoto1002:20190406152858j:image

トイレの中までアンパンマンです。
f:id:makoto1002:20190406152820j:image

トイレの横には多目的ルームが用意されています。
f:id:makoto1002:20190406152812j:image

ここには洗面台、赤ちゃんのオムツを替える台などが用意されています。
f:id:makoto1002:20190406152732j:image 

岡山停車中は中には入らないですがトロッコ内の写真はこんな感じ。瀬戸大橋を渡る時はこちらに移動します。1号車と座席配置は同じで1号車の座席と同じ番号の席に座らないといけません。岡山駅を発車して列車は瀬戸大橋線を走ります。

f:id:makoto1002:20190406160418j:image

児島駅に到着です。ここから先はJR四国に入っていきます。幕は臨時幕です。

この駅から坂出駅までは2号車のトロッコ車両を利用することが出来ます。

f:id:makoto1002:20190406161057j:image

トロッコ車両の座席は木で出来ていて少し硬め。テーブルなどもありません。

f:id:makoto1002:20190406163755j:image

JR四国の車掌さんから検札があり同時に記念乗車票をもらえます。
f:id:makoto1002:20190406161101j:image

2号車のトロッコ車両にスタンプ台があり記念乗車票の裏面にスタンプを押すことが出来ます。

f:id:makoto1002:20190406161249j:image 

2号車にはこんな感じでアンパンマンと一緒に写真を撮ることが出来ます。

f:id:makoto1002:20190406163915j:image

トロッコ車両に乗りながら流れ行く景色を楽しむのはとても気持ちいです。
f:id:makoto1002:20190406163853j:image

トンネル内に入ると雰囲気は一変します。
f:id:makoto1002:20190406163919j:image

児島駅を出てトンネルを抜けるといよいよ瀬戸大橋区間です。この列車の1番の楽しみどころです。
f:id:makoto1002:20190406163858j:image

普通の列車からでも景色を楽しめるのにトロッコ車両から見れるなんて最高です。
f:id:makoto1002:20190406163911j:image

進行方向右側です。太陽の光が海に当たりとても綺麗です。
f:id:makoto1002:20190406163923j:image

この日は空いていた為ゆっくり楽しめました。

GWなどの連休は満席になるのが普通なので賑やかになると思います。

JR四国のホームページで空席状況を確認できます!!
f:id:makoto1002:20190406163903j:image

トロッコ車両にももちろん運転台が付いています。トロッコ車両は風が強いので飛ばされやすいものなどは1号車に置いておいた方が良いですよ〜
f:id:makoto1002:20190406163907j:image

坂出駅に到着です。

この駅から先はまた1号車に戻ります。

2号車のトロッコ車両を利用できる区間は瀬戸大橋を渡る時のみです。

f:id:makoto1002:20190406164228j:image

鴨川駅に到着です。この駅で長時間停車。

特急、快速の通過待ちです。

f:id:makoto1002:20190406164234j:image

停車中に外へ出て写真を撮るのも良いですよ〜

f:id:makoto1002:20190406171641j:image

通過したのはアンパンマン特急のいしづち号です。高速で通過していきます。

この後快速マリンライナーの通過待ちを行いそして終点の高松駅へ向かいます。

f:id:makoto1002:20190406172540j:image

定刻で高松駅に到着しました。

今回は1人で乗車してだいぶ恥ずかしかったですが瀬戸大橋区間を楽しめたので良かったです。基本的には小さなお子様連れの家族が利用するべきだと思います笑

グリーン料金は980円ですがこの景色を楽しめるのなら安いぐらいだと思います。

子供から大人まで楽しめる瀬戸大橋アンパンマントロッコ、ぜひお試しあれ!!

なお高松行きではなくて琴平行きもありますので行き先を確認してから予約してください!!

オススメは高松寄り進行方向左側の座席です!!

YouTubeでも活動しておりブログとは違った視点からレビューしてます。

宜しければそちらもご覧ください!!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

ツイッターも更新していくので是非!!

http://twitter.com/mkt89307979

最後までご覧下さいましてありがとうございます!!それでは!!!!