m's 旅行記

9月〜毎週月曜日、水曜日、木曜日、土曜日に更新! 鉄道、バス、飛行機レビューやホテルレビューなどを投稿していきます。

883系 特急青いソニック号 グリーン車 乗車記

f:id:makoto1002:20181206154058j:image

皆さんこんにちは!!

今回はJR九州で青いソニックとして博多大分間を疾走している特急ソニック号を紹介します。

ソニック号には白いソニックの885系と今回紹介する青いソニックの883系が使用されています。883系、青いソニックで運転されるソニック号の方が振り子傾斜装置が付いているため所要時間が短くなってます。

今回はグリーン車に乗車しましたので紹介します。

f:id:makoto1002:20181206154248j:image

始発の大分駅です。

JR九州の駅名標はシンプルでこれはこれで良いですよね笑

f:id:makoto1002:20181206154318j:image

グリーン車は1号車の大分寄りの半室です。

側面にはグリーンのロゴ入りです。

f:id:makoto1002:20181206154408j:image

ドアは真ん中についています。

なので普通車の客は通り抜け出来ません。これは良いですよね!
f:id:makoto1002:20181206154417j:image

グリーン車の横には男女兼用のトイレが設置されています。恐らくグリーン車の乗客用だと思われます。
f:id:makoto1002:20181206154412j:image

グリーン室への入室にはグリーン券が必要と書かれています。客室に入ります。
f:id:makoto1002:20181206154421j:image

こちらが客室です。

三列シートが並びます。

ぱっと見グリーン車感はあまりしませんが個人的には好きなグリーン車です。

網棚も飛行機のような形式です。

f:id:makoto1002:20181206163237j:image

テーブルはかなりあります。

まず背面テーブルです。

パソコンなどは置けます。
f:id:makoto1002:20181206163230j:image

そしてカクテルトレイぐらいの大きさのインアーム式のテーブルもあります。
f:id:makoto1002:20181206163241j:image

壁にはこのようなテーブルもついています。
f:id:makoto1002:20181206163234j:image

窓際にはドリンクを置けるようになってます。

f:id:makoto1002:20181206163409j:image

リクライニングを全開に倒しました。

リクライニングは電動リクライニングとなってます。個人的には手動の方が好きなんですけどね。
f:id:makoto1002:20181206163431j:image

フットレストもあります。

こちらは靴を履いたまま使用する面です。
f:id:makoto1002:20181206163419j:image

反転させると靴を脱いで使用する面になります。上下に動かしたりすることはできません。
f:id:makoto1002:20181206163414j:image

窓側にコンセントが付いています。

コンセントはありがたいですね!
f:id:makoto1002:20181206163426j:image

天井には読書灯も設置されています。

照準を変えることもできます。

f:id:makoto1002:20181206163914j:image

前の座席の背面に車内の案内がされておりどこに何があるか把握できます。

ソニック号は全て禁煙で喫煙ルームなどもないのでタバコを吸うことはできません。

また車内販売も無いですが自動販売機はあるので飲み物には困らないと思います。

f:id:makoto1002:20181206163630j:image

またこのグリーン車にはサロンも付いています。ここはグリーン車の乗客しか使うことが出来ませんりちょっとした座席もあるので展望座席みたいな感じで使用することもできます!!

f:id:makoto1002:20181216023819j:image

ちなみにこちらは普通車です。

座席のデザイン自体は少し似てますし普通車もなかなかの快適さですよ!!

大分駅から2時間と少しで終点の博多駅に到着となります。

ソニック号のグリーン車はかなり安いので利用する価値大有りだと思います。

機会があれば是非乗ってみてください!!

最近YouTubeチャンネルも開設しましたのでそちらも宜しければ是非!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

最後までご覧下さいましてありがとうございます!!それでは!!!!