m's 旅行記

火曜、金曜日以外公開します ! 主に鉄道や飛行機レビューを載せます。

289系 特急こうのとり号 普通車 乗車記

f:id:makoto1002:20181127142254j:image

皆さんこんにちは!!

今回はJR西日本の大阪〜福知山、城崎温泉を結んでいる特急こうのとり号の普通車を紹介します。こうのとり号はJR京都線の新大阪駅から出て大阪駅、尼崎駅から福知山線を経由して山陰方面へ走り抜ける列車です。

こうのとり号という名前は割と新しい名前で少し前までは特急北近畿号として走ってました。

車両も2種類あり287系と今回紹介する289系に分かれます。

列車は4両固定編成で多客時などは付属編成の3両を連結して7両で運転します。
f:id:makoto1002:20181127142257j:image

この車両元々は681系として北陸地方で活躍してましたが北陸新幹線が登場し並行在来線の特急は全て廃止されました。

681系の余剰編成となったものがこうして289系に改番され今ではこうのとり、くろしお、はしだて、きのさき号として走ってます。

それでは車内に入ります。

f:id:makoto1002:20181127145025j:image

まずは洗面台です。

白を基調としておりとてもシンプルです。

石鹸も備えられています。
f:id:makoto1002:20181127145032j:image

トイレも男女兼用、女性専用、多機能トイレとどんな用途にも表されます。

f:id:makoto1002:20181127145036j:image

トイレも改造時にリニューアルされています。

SOSボタンも備わっているので緊急時も安心です。
f:id:makoto1002:20181127145040j:image

こちらは男性専用の小便器です。

車内は全て禁煙で喫煙ルームもありません。
f:id:makoto1002:20181127145021j:image

こちらは1号車部分です。

681系時代は1号車は全室グリーン車でしたが今では半室に改造されています。

そのためこのような荷物置きスペースが用意されています。

ただ鍵なども掛けることはできないので防犯上は少し心配ですね。
f:id:makoto1002:20181127145029j:image

それでは1号車の普通車を見てみます。

前半分がグリーン車で後ろ半分は普通車です。
f:id:makoto1002:20181127145014j:image

半室なので少し狭く感じますね。

こちらは287系の普通車とほぼ同じ構造です。

座席のモケットカラーは赤色です。

f:id:makoto1002:20181127150638j:image

今回は2号車に乗車しました。

モケットはグレーです。赤よりも落ち着きを感じます。座席は2人掛けが並びます。

f:id:makoto1002:20181127150347j:image

こちらが座席です。前後との間隔もそれなりにあり快適です。
f:id:makoto1002:20181127150501j:image

リクライニングを全開に倒します。

割と倒れるので普通車としては十分です。
f:id:makoto1002:20181127150355j:image

テーブルは2つありまずは前から取り出すテーブルです。
f:id:makoto1002:20181127150340j:image

テーブルは大きくてパソコンなども置けますし大きな弁当でも置けます。テーブルは前後に動かしたりすることは出来ません。
f:id:makoto1002:20181127150505j:image

そしてインアーム式のテーブルも備わります。

いびつな形をしていますがドリンクを置く程度には使えます。
f:id:makoto1002:20181127150351j:image

そして普通車なのですが上部に読書灯も付いています。

ただこれは2号車より後ろの普通車の話であって先ほど紹介した1号車の半室普通車にはありません。
f:id:makoto1002:20181127150343j:image

コンセントに関しては車端部の座席については備わっています。グリーン車に関しては読書灯もコンセントも各座席に備わっています。

287系か289系どちらがいいかと聞かれれば289系の方が乗り心地は良いと思います。

こうのとり号の場合は大体が289系が充当されています。逆にはしだて号やきのさき号はほとんどが287系です。充当編成はJR西日本のお出かけネットで確認できます。

以上ザックリと289系の普通車の紹介でした。

最近YouTubeチャンネルも開設しましたのでそちらも宜しければ是非!

https://www.youtube.com/channel/UCiswegVRhZzcE0WwwpcnSnQ

最後までご覧下さいましてありがとうこざいます!!それでは!!!!