m's 旅行記

基本的に毎日更新します! 主に鉄道や飛行機レビューを載せます。

300円で乗れる新幹線!?

f:id:makoto1002:20181204215555j:image

皆さんは新幹線にどれくらいの頻度で乗るでしょうか?私はかなり移動が多くてしょっちゅう乗ります。ですが新幹線ってやっぱ高いですよね。。小さい子供がいる方など新幹線に乗りたい!と言われても用も無いのにただ乗るだけってことはやはりアホらしくて出来ないですよね。ですが実は新幹線に300円で乗ることができる方法があります。

ご存知の方も多いと思いますがそうなんです、博多南線なんです!!

博多南線とは山陽新幹線の博多駅から一駅、博多南駅までの路線の名称でJR西日本の管轄です。

博多南駅の横には車両基地があり車両基地から博多駅まで新幹線を送るついでに客を乗せてしまえば儲かるぜ!ってことで作られました。

博多南駅から博多駅までは約10分間の乗車ですが正真正銘の新幹線に乗れます!!

今回は博多南駅から博多駅まで乗車したので紹介します。

f:id:makoto1002:20181206093243j:image

博多南駅です。

券売機や自動改札機もありかなり綺麗です。

f:id:makoto1002:20181206093310j:image

ホームに上がると500系が止まってました。

基本的に博多南線は早朝の一部を除いて博多駅から山陽新幹線のこだま号の運用に入る車両が博多南線の運用に入ります。

なので500系か700系ひかりレールスター車両のどちらかが入ると思って頂いて問題ないです。

一部の運用にはN700系の8両編成が入ることもあります。

N700系が入った時はグリーン車以外が自由席扱いでグリーン券は車内で購入する形になります。

今回はデフォルトの500系車両です。

博多駅からは岡山行きのこだま号の運用に入ります。

当たり前なのですが博多南駅の隣は新幹線の車両基地なので多くの新幹線を見ることも出来ますよ!

500系には3種類の座席があります。

f:id:makoto1002:20181206093600j:image

1.2.3.7.8号車はこちらの座席です。

普段は自由席車両として使用されています。

f:id:makoto1002:20181206093556j:image

4.5号車の座席はこちらです。

サルーンシートと呼ばれ普段は普通車指定席として使用されています。

f:id:makoto1002:20181206093611j:image

そして6号車がこちらです。

普段は普通車指定席として使用されています。

ですがこの6号車は500系が16両でグリーン車を連結していた時グリーン車でした!

座席もそのままのものを使用しておりとても快適です。人それぞれ好みは分かれると思うのでお好きな車両をご利用ください。

博多南線では1から8号車まで全て自由席ですのでどこに乗っても構いません。

f:id:makoto1002:20181206093944j:image

こちらが博多南線の切符です。

乗車券は200円、特急券は100円。

合計300円です。

約10分という短い時間ですがお子さんは喜ぶと思います!!

博多に住んでいる方、博多旅行に来たらついでに乗ってみるのもいいと思います!!

今回はこの辺で終わります。

最後までご覧下さいましてありがとうございます!!それでは!!!!