m's 旅行記

火、木、土、日に更新します! 主に鉄道や飛行機レビューを載せます。

253系 特急日光 普通車乗車記

f:id:makoto1002:20181118171951j:image

皆さんこんにちは!!

今日はハイグレード過ぎる普通車を備えている特急日光号を紹介します。

使用車両253系で元々は成田エクスプレスとして活躍していた車両です。

今はJRには2編成のみ残っていて特急日光、特急きぬがわとして東武鉄道に直通運転をしています。

JRと私鉄が特急乗り入れすることは珍しくいことです。

特急日光号はJRの新宿駅から東武日光駅を結んでいます。

f:id:makoto1002:20181118172158j:image

こちらが世界遺産日光の町の最寄駅東武鉄道日光駅です。

しかしJRにも日光駅はあります!

f:id:makoto1002:20181118172250j:image

こちらがJR側の日光駅です。

ですがJR日光駅からは宇都宮行きの普通列車しか出ていなくて特急は走っていません。

なのでJRの特急でありながらかつJRの駅があるのに東武鉄道の駅に乗り入れるというとても不可思議なことが起こっているのです笑

そして東武鉄道代表の特急といえばすぺーしあですよね?スペーシアは座席幅も広く快適。ということでJRの253系もスペーシアに設備を合わせるために改造を施しました。

それでは行ってみましょう!

今回は成田エクスプレス時代グリーン車だった6号車に乗車します。ちなみに253系は1から5号車だと窓枠と席が合っていない所もあるのでできれば6号車にすることをお勧めします。

f:id:makoto1002:20181118172548j:image

専用の乗車目標です。

f:id:makoto1002:20181118172621j:image

車内に入るとすぐに客室への扉に続きます。

f:id:makoto1002:20181118172655j:image

そしてこちらが普通車客室です。

普段JR東日本のグリーン車を見慣れている方ならこれがグリーン車だといわれても気づかないと思います笑

E353系のグリーン車よりもグリーン車感があります。

モケットはこの車両は青色ですがオレンジ色の車両もあります。

f:id:makoto1002:20181118172821j:image

座席のデザインはJR東海の313系の転換クロスシートのデザインに似ています。

f:id:makoto1002:20181118174334j:image

リクライニングを全開に倒してみました。なかなか倒れます。

f:id:makoto1002:20181118174357j:image

テーブルは前から取り出す式が付いています。

前後に動かすことは出来ません。

座席の幅が広すぎてテーブルに手が届がない人も多くいました笑

f:id:makoto1002:20181118174453j:image

一応ですがインアーム式のテーブルも付いていることには付いています。

ですが小さすぎて役に立ちません。。

またコンセントなどもありません。普通車なので仕方ないです。

また特急日光号は全車指定席なのでご注意ください。

f:id:makoto1002:20181118174603j:image

洗面台はJR東日本ではあまりみられないデザインです。シンプルですね!

f:id:makoto1002:20181118174634j:image

ゴミ箱、トイレ等ももちろん付いています。

結論としては座席幅はグリーン車並みにあり素晴らしいがテーブルが前後に動けばもっと良かったですね。

ザックリと253系を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

日光観光や鬼怒川温泉に行くときは是非使ってみてください。

最後までご覧下さいましてありがとうございます!!それでは!!!!