m's 旅行記

基本的に毎日更新します! 主に鉄道や飛行機レビューを載せます。

豪華普通車! さくら号 乗車記

f:id:makoto1002:20181116211806j:image

皆さんこんにちは!!

少し前にN700系8両編成のグリーン車を紹介しましたが今回は同じN700系8両編成ですが普通車の指定席を紹介します!!

この普通車指定席はマジで凄いのです!!

指定席、指定席と言ってますがそれには理由があり自由席の場合は16両のN700系の座席と色だけ異なるのみでそれ以外は同じだからです。

今回は普通車指定席を紹介します!

f:id:makoto1002:20181116212026j:image

西日本と九州を結ぶのでこのようなデザインとなってます。青のラインを金色で囲むあたりカッコいいです!!
f:id:makoto1002:20181116212016j:image

今回は山陽新幹線さくら号に乗車します。

元々さくら号は山陽新幹線、九州新幹線の最速達タイプとしてデビューする予定でした。

九州新幹線内では博多、熊本、鹿児島中央のみの停車となる予定でしたが九州新幹線沿線自治体からさくら号を止めてほしいとの要望が多くありさくら号は準速達タイプとなり最速達タイプとしてみずほ号がデビューしました。

こういった経緯があるのはあまり知られていません。

前置きが長くなりましたがそろそろ行きましょう。
f:id:makoto1002:20181116212020j:image

車内に入ると編成図を一気に確認できます。

1〜3号車は自由席車両です。

今回は8号車に乗車します。

f:id:makoto1002:20181116212727j:image

洗面台は白一色を使用して石鹸なども装備されています。またカーテンが付いているのでメイク直しなどにも使用できそうです。f:id:makoto1002:20181116212724j:image

トイレも多機能トイレ、男性用トイレ、女性用トイレ、男女共用トイレが備え付けられてバリアフリー対策もしっかりとしてます。
f:id:makoto1002:20181116212718j:image

車内は全体的に木目調スタイルとなっていて旅行気分を味わえます。

逆に東海道新幹線の方はすごいビジネス感を感じますよね笑

f:id:makoto1002:20181116213025j:image

今回はJR西日本の編成でした。

基本的に西日本と九州編成で内装は変わりません。車内で流れるチャイムの音のみ変わります。
f:id:makoto1002:20181116213032j:image

車内に入ります。。

なんとこれが普通車ですよ?

JR東日本の下手なグリーン車よりもグリーン車感があります!2列シートが横に並びます。

ですが山陽新幹線はミニ新幹線ではないので当然座席幅も広くなります。
f:id:makoto1002:20181116213014j:image

ほんとにグリーン車感がすごいですよね笑
f:id:makoto1002:20181116213035j:image

リクライニングもなかなか倒れます。

リクライニングはボタン式で手動です。

座席のデザインもとても良いと思います。
f:id:makoto1002:20181116213040j:image

テーブルは前から取り出す式となってます。

前後に動かすことはできません。
f:id:makoto1002:20181116213044j:image

JR西日本ではよくあるドリンクホルダーも備わります。
f:id:makoto1002:20181116213048j:image

肘おきももちろんあり、大きなものが取り付けられています。これは上に上げることもできるのでソファーのように座席を使うことも可能です!!
f:id:makoto1002:20181116213018j:image

コンセントは窓側に1つついております。

本当になぜこんなに豪華なのかと聞きたいぐらいに豪華です!

自由席に少しプラスしたら乗れるので乗る以外無いと思います笑

少し前まではさくら号、みずほ号の普通車指定席が豪華すぎるということはあまり知られていませんでしたがこの頃は知っている方も多く、のぞみ号はガラガラなのにさくら号、みずほ号は満席ということもよくあります。

ざっくり紹介しましたがいかがでしたでしょうか?とにかくオススメなので新大阪から西へ、またその逆の場合で完結するような場合は是非さくら号、みずほ号の普通車指定席を使ってみてください!!最後までご覧下さいましてありがとうございます!! それでは!!!!