m's 旅行記

火、木、土、日に更新します! 主に鉄道や飛行機レビューを載せます。

伊勢志摩ライナーサロンカー 紹介

f:id:makoto1002:20181111115929j:image

皆さんこんにちは!!

前回近鉄の伊勢志摩ライナーのデラックスカーを紹介しました。今回は伊勢志摩ライナーのサロンカー 、ツインカーを紹介します。

旅行の際2人や4人など複数人で旅行することも多いと思います。その際普通の座席だと転回をして使ったりしますがやはり周りの目を気にしてあまりワイワイと騒ぐことはできないと思います。たまに周りの目を気にせず騒いでいる集団を見かけたりしますがそんな人達は常識が少し欠けているんだなと思って見てしまいます。

でもやはりワイワイと楽しんで旅行したいですよね!その時に使えるのが伊勢志摩ライナーのサロンカー 、ツインカーです。

それではいってみましょう!!

f:id:makoto1002:20181111120232j:image

サロンカー 、ツインカーはデラックスカーのとなりの車両に連結されています。入り口にはSSとマークされています。

f:id:makoto1002:20181111120400j:image

車内に入るといきなり客室が広がります。

左側が4人まで使えるサロン席、右側が2人利用のツイン席です。

大きな椅子がどっしりと構えています。

座席の方はリクライニング機構、フットレスト機構、レッグレスト機構などは一切付いていません。まぁ当たり前なのですがね笑
f:id:makoto1002:20181111120404j:image

こちらがサロン席です。肘おきなども真ん中にはないですが想像以上に座席が広いので必要ないと思います。普通の席を転回させて使う時との大きな違いであり最大のメリットは真ん中に大きなテーブルがあるということです。

またテーブルがあるために足元も広くなっており窮屈感を感じさせません。これがすごいいい所だと思います。
f:id:makoto1002:20181111120357j:image

こちら側がツイン席です。サロン席との違いはありません。
f:id:makoto1002:20181111120353j:image 

この車両は天井まで窓となっており網棚が有りません。ですがご安心ください。座席のすぐ横にこういった荷物置きがあります。大きな荷物でもここなら安心して置けます。また座席からすぐ見える位置にあるので防犯上の心配もほぼないと思います。収納スペースが多くあるのは良い点だと思います!
f:id:makoto1002:20181111120407j:image

先ほども言いましたが窓が天井まであるため到底ブラインドには届きません。そのためカーテンは電動となっています。下のボタンを押すとカーテンが下がります。真ん中の位置に戻すと途中で止まりますので、カーテンの閉め具合を調整することももちろん可能です。その横には車内の案内図が書かれておりどこに何があるかすぐにわかります!
f:id:makoto1002:20181111120349j:image

そしてコンセントも勿論装備されています。ただしツイン席もサロン席も2発しかないので注意が必要です。ツイン席なら1人1つ使えますがサロン席では2人で1つとなります。

f:id:makoto1002:20181111121149j:image

お手洗いはデラックスカーとサロンカー の間の部分にあり共用となっています。

こちらが男女共用の便器です。モダンな感じがします。近鉄のトイレ特有の匂いもします笑f:id:makoto1002:20181111121142j:image

こちらが男性用の便器となってます。
f:id:makoto1002:20181111121138j:image

洗面台は白を基調としたシンプルなデザインとなっています。石鹸も装備されています。

多機能お手洗いは普通車の方にあるので車椅子を使用されている方は少し距離があります。
f:id:makoto1002:20181111121145j:image

近鉄特有のおしぼりも用意されています。

1人一枚までとなってます。

今回はサロンカー 、ツインカーを紹介しました!なおサロンカー 、ツインカーに特別料金が必要かと言うと必要ありません。

通常の普通車の特急料金で乗ることができます。

ただしツインカーは2人、サロンカー は3人もしくは4人利用である事が購入条件です。

ここは注意が必要です。ですが乗る価値は十分あるので、機会がある方は是非検討してみてください。今回はこの辺で終わります。

最後までご覧いただきありがとうございます!!それでは!!!!