m's 旅行記

9月〜毎週月曜日、水曜日、木曜日、土曜日に更新! 鉄道、バス、飛行機レビューやホテルレビューなどを投稿していきます。

キハ40系 快速べるもんた乗車記

f:id:makoto1002:20181116225214j:image

皆さんこんにちは!!

f:id:makoto1002:20181020064439j:image

高岡駅。かつては寝台特急や在来線特急なども発着していた大きな駅。今となっては三セク化されJRの特急は何一つ走ってない。トワイライトエクスプレスで通った時の記憶がまだ頭の中に残る。こんな高岡駅から出てる観光列車がある。それが「快速べるもんた」号

土曜日、日曜日に運転されており土曜日は城端線、日曜日は氷見線で運転されている。

今日はこれで雨晴まで行ってみた。

f:id:makoto1002:20181020064722j:image

新高岡からやってきた列車はまず高岡駅では城端線のホームに入る。そして入れ替えのため一旦高岡駅をでて折り返して氷見線のホームに入線となる。

f:id:makoto1002:20181020065117j:image

車内は一両ということもあり決して広いとは言えない。ただ520円という追加料金で乗れるなら文句は言えない。またこの列車には寿司職人も乗っており列車内で富山湾の寿司が食べれる。5貫で2000円となかなか高め笑

f:id:makoto1002:20181020065300j:image

キハ40。改造車。

f:id:makoto1002:20181020065335j:image

全席指定定員制だが一部ロングシートもある。ここは指定席ではない。この先は観光案内の人が準備等に使っていた。

列車は発車し氷見線を行く。

f:id:makoto1002:20181020065455j:image

カウンター席は固定式。もちろんリクライニングなどは無い。
f:id:makoto1002:20181020070343j:image

つり革もよく作られている。

そしてべるもんたは氷見線最大のスポット雨晴海岸へ。

f:id:makoto1002:20181020065607j:image

見せ場のスポットでは一時停車もしてくれる。

これは中々いいサービス。
f:id:makoto1002:20181020065602j:image

道路や道の駅からも多くの人が列車に向かって手を振ってくれる。

f:id:makoto1002:20181020065735j:image

そうしてすぐに雨晴駅に到着。

専用の駅名標もあり中々いい。

f:id:makoto1002:20181020070203j:image

まとめとしては氷見線なので乗車時間も長くなく丁度良いぐらい。山陰の方の〇〇のはなしやあめつち等にも乗ったがあちらは乗車時間が長すぎて飽きがくる。1時間弱てのが丁度いいのだと改めて思った。オススメなので是非とも乗ってみてください。